路線図ドットコム

過去のバス路線図(愛知県)

この目次は過去の路線図のものです 最新路線図目次へ

路線図が表示されない場合、路線図画像ファイルが破損している恐れがあります。その場合はご連絡いただけますと幸いです。

■地区選択>尾張地区知多地区三河地区

一宮・江南地区

1997/4/5  
1997/11/4 1997年10月1日
・尾張温泉東海ヘルスセンター停を休止。

 1997年11月4日
・名岐線トヨタ春日センター~多加木間休止。
1998/4/1 1998年4月1日
・犬山線 新一宮駅~犬山駅前間休止。
・起線 郷北~奥町間休止。
・起線 尾西バスストップ~尾西工業団地間休止。
・一宮・森上線 阿古井~祖父江役場前間休止。
・千秋線 町屋~小牧間休止。
・犬山線 新一宮駅~犬山駅前間休止。
・萩原線 経路変更。
1998/10/19 1998年10月19日
・一宮・川島線 新一宮駅~川島,尾張一宮駅前~岩倉の2系統に変更。
1999/4/1 1999年4月1日
・萩原線 西御堂団地~萩原工業団地間を延長
・一宮・川島線 新一宮駅~小網系統を休止
・名岐線 木曽川口~多加木系統を休止

1999年12月25日
・停留所新設 曼陀羅寺、団地西、馬引西
・停留所名称変更 曼陀羅寺南→藤町 大雄会病院前→総合大雄会病院前
2000/4/1 2000年4月1日
・光明寺線、「山郷西」停の新設
・草井線、一宮・森上線、千秋線(新一宮駅~町屋)、萩原線休止
2000/7/21 2000年夏
・長島線(新一宮~長島温泉) 休止

 2000年11月1日
・停留所名称変更 一宮名鉄百貨店→東一宮
2001/4/1 2001年4月1日
・一宮・宮田線 大日比野~縫製団地間休止
・古知野線 春明~布袋新町~江南間休止
・名岐バイパス線 中之郷~名鉄バスセンター間休止
・光明寺線 光明寺~渡橋、山郷西~北方間休止
・大和線休止

 2001年6月1日
・停留所新設:岩倉市役所西
・停留所名称変更:富塚自動車学校前→愛知県一宮自動車学校前  仲好寮前→子どもの家ともいき前
2002/10/1 2002年10月1日
・名岐バイパス線、千秋線廃止

2002年12月25日
・名鉄バス停留所名称変更 河田→河田黒岩  愛知県一宮自動車学校前→一宮自動車学校前
  敷島紡績前→シキボウ江南前   本町四丁目→古知野南小学校前
2003/3/27 2003年3月27日
・光明寺線の昼間時間帯は市民病院前を経由
2004/4/1 2004年4月1日
・一宮・宮田線 折り返し場所に「宮田本郷」停を新設、従来の宮田本郷を本郷口に名称変更。本郷口~(新)宮田本郷間、区間延長。

2005年1月29日
・停留所名変更 新一宮駅→名鉄一宮駅、尾西バスストップ→蓮池
2005/4/1 2005年4月1日
・市町村合併により、一宮市、尾西市、木曽川町は一宮市に
・名鉄バス光明寺線 名鉄一宮駅~光明寺~138タワーパーク系統を新設
・停留所名変更 尾西市役所前→一宮市役所尾西庁舎、起工業高校前→起工高・三岸美術館前、シキボウ江南前→ヴィアモール前
2006/10/1 2006年10月1日
・名鉄バス名岐線は名鉄西部観光バスへ営業譲渡。
2008/4/1 2008年4月1日
・名鉄バス 江南・病院線新設 布袋駅~江南駅~江南厚生病院
・名鉄バス 停留所新設 「一宮商業高校」(光明寺線 光明寺方向のみ)
・名鉄バス 光明寺線 市民病院前経由系統を廃止
2008/5/1 2008年5月1日
・名鉄バス 江南団地線 飛高口経由系統を廃止
2008/7/1 2008年7月1日
・名鉄西部観光バスの路線(尾張一宮駅前~九日市場)は、名鉄バスへ路線移管

2010年4月1日
・名鉄バス 停留所新設:西島町3丁目
2011/4/1 2011年4月1日
名鉄バス 光明寺線 名鉄一宮駅~138タワーパーク~一宮市総合体育館~山郷西~名鉄一宮駅 循環系統を新設
 (138タワーパーク~一宮市総合体育館~山郷西間を新設)
2011/10/1 2011年10月1日改正内容
・名鉄バス 「川島」「松倉口」停を移設。
2013/4/1 2013年4月1日改正内容
・名鉄バス路線新設 一宮・イオン木曽川線(名鉄一宮駅~イオンモール木曽川)
・名鉄バス路線新設 江南団地線(ヴィアモール前経由)(江南~ヴィアモール前~江南団地~江南厚生病院)
・名鉄バス 江南・病院線 江南厚生病院~すいとぴあ江南間 路線延長
・江南市いこまいCAR定期便を廃止

2014年4月1日改正内容
・名鉄バス停留所名称変更 「一宮市役所尾西庁舎」→「尾西庁舎」

2014年10月1日停留所名称変更
・名鉄バス 「一宮養護学校前」→「一宮特別支援学校」

2015年6月1日
・名鉄バス 「曼陀羅寺前」停留所を廃止。
2016/3/26 2016年3月26日
・名鉄バス 「北三ツ井」停留所を新設。

2016年10月1日停留所名称変更
・名鉄バス 「一宮女学園前」→「修文学院」

一宮市 iーバス

2001/4/1  
2005/4/1 2005年4月1日
・一宮市合併
2007/7/1 2007年7月1日
・尾西北コース、尾西南コース、木曽川・北方コース新設。一宮コース一部経路変更
2007/11/1 2007年11月1日
・生活交通バス 「ニコニコふれあいバス」「千秋ふれあいバス」運行開始
2008/7/1 2008年7月1日
・iバス一宮コース 経路変更(「今伊勢分院」停を廃止、「今伊勢中保育園」停を新設)
2009/5/1 2009年5月1日
<ニコニコふれあいバス>
・停留所新設:「花池」「博物館西」「中島北方」
・停留所名称変更:「ユーストア妙興寺店」→「ピアゴ妙興寺店」
・経路変更:中島南方東~胡摩塚間の経路を変更。(ただし、第1便のみ従来経路)

<千秋ふれあいバス>
・停留所名称変更:「佐野」→「キシショッピングセンター」
・一宮行き「小山」停を東へ移設
2009/7/1 2009年7月1日
<i-バス>
・尾西南コース経路変更
・停留所名称変更 尾西市民病院→尾西記念病院
2010/4/1 2010年4月1日
・ニコニコふれあいバス 停留所新設:中島南方

2010年6月1日
・i-バス 一宮コース 停留所名称変更  貴船→中保健センター

2011年2月11日
・ICカード「manaca」が使用可能となる。
2011/10/1 2011年10月1日改正内容
・i-バス 一宮コース、尾西北コースが一宮西病院に乗り入れ。「一宮西病院」停を新設。「野府」停を廃止。
・i-バス 木曽川・北方コースが木曽川市民病院に乗り入れ。「木曽川市民病院」停を病院前へ移設。
2013/10/1 2013年10月1日改正内容
・i-バス 一宮コース 周回コースを、市民病院~木曽川庁舎の往復コースに変更。本町南~羽衣間の経路を一宮市役所経由に変更。
・i-バス 木曽川・北方コース 木曽川庁舎発着に変更。
・i-バス 一宮コース 運賃を大人200円に改定(木曽川庁舎~エコハウス間は大人100円)

2014年6月9日
・千秋ふれあいバス 停留所名称変更 「千秋町出張所」→「佐野」
2015/10/1 2015年10月1日改正内容
・i-バス 尾西北コース、尾西南コース、木曽川・北方コースの路線を再編。
2016/7/1 生活交通バスは、「i-バス」として位置づけ。

2016年7月1日
・i-タクシー(乗合タクシー) 試行運行開始
2016/11/1 2016年11月1日
・i-タクシー(乗合タクシー)  接続先停留所を追加

稲沢地区

1997/4/5  
1997/11/4 1997年10月1日
・名鉄バス 尾張温泉東海ヘルスセンター停を休止。
・名鉄バス奥田線中之庄~中村公園前間休止。

1997年11月4日
・名鉄バス 名岐線トヨタ春日センター~多加木間休止。
・名鉄バス 祖父江線三興製紙前~祖父江緑地間休止。
1998/4/1 1998年4月1日
・名鉄バス 一宮・森上線 阿古井~祖父江役場前間休止。
・名鉄バス 萩原線を木全経由に変更。
・名鉄バス 稲沢住宅線 全線休止。
・名鉄バス 木田線 国府宮~込野間休止。
1998/5/6 1998年5月6日
・名古屋市営バス 「123号系統」は「名駅26号系統」となり、名古屋駅(太閤通口)~上小田井駅に変更。
浄心町~上小田井駅系統新設。
1999/4/1 1999年4月1日
・名鉄バス 萩原線 西御堂団地~萩原工業団地間延長
・名鉄バス 祖父江線 森上~三興製紙前間休止

1999年12月25日
・名鉄バス 停留所名称変更 尾西毛糸前→稲沢公園前
2000/1/19 2000年1月19日
・名古屋市営バス路線再編成
・上小田井駅~平田住宅間を延長
・浄心町系統は名古屋駅発着となります
・名古屋駅(太閤通口)発着を名古屋駅バスターミナル発着と変更になります
2000/4/1 2000年4月1日
・萩原線休止
・奥田線経路変更
2000/7/21 2000年夏
・長島線(新一宮~長島温泉) 休止

2000年11月1日
・停留所名称変更 一宮名鉄百貨店→東一宮
2001/4/1 2001年4月1日
・奥田線、大和線休止
・名岐バイパス線 中之郷~名鉄バスセンター間休止
2002/10/1 2002年10月1日
・名岐バイパス線廃止
2004/4/1 2004年4月1日
・名鉄バス 片原一色~森上間廃止
2005/4/1 2005年4月1日
・市町村合併により、稲沢市、祖父江町、平和町は稲沢市に
・市町村合併に伴い路線図の地区割り変更 平和町を統合

2005年7月7日
・市町村合併により、西枇杷島町、清洲町、新川町は清須市に
2006/10/1 2006年10月1日
・名鉄バス祖父江線、矢合線は名鉄西部観光バスへ営業譲渡。
2008/7/1 2008年7月1日
・名鉄西部観光バス 祖父江線(国府宮~稲葉口~片原一色)、矢合線 松下町~美術館前~稲沢市役所前間廃止
・名鉄西部観光バスの路線(国府宮発着路線)は、名鉄バスへ路線移管

2009年10月1日
・市町村合併により、清須市、春日町は清須市に
2013/10/1 2013年10月1日改正内容
・名鉄バス矢合線 下水道工事に伴い、松下町~稲沢市役所前感の経路を変更。
2014/11/4 2014年11月4日改正内容
・名鉄バス 稲沢中央線運行開始
 JR稲沢駅西口、稲沢市民病院、アピタ稲沢店、国分団地へ新たに運行。
 矢合観音~愛知県植木センター間は廃止。
 停留所名称変更 「美術館北」→「稲沢町前田」

稲沢市コミュニティバス

2011/7/1 2011年12月5日停留所名称・位置変更
・ヨシヅヤ祖父江店→祖父江口
2014/11/4 2014年11月4日
・稲沢市民病院移転に伴い、路線を再編

清須市きよすあしがるバス

2012/7/7  
2014/3/29 2014年3月29日
・停留所新設 「芳野公園北」「東町公民館」
・停留所廃止 「枇杷島駅西口」「宮前公園」

2016年3月25日
・オレンジルート 「ゆうあいリハビリクリニック」停留所を新設。
・停留所名称変更 「春日支所」→「春日支所・清須保健所」、「祢宜家公会堂」→「祢宜家コミュニティセンター」

2016年5月1日
・サクラルート 「はるひ呼吸器病院」停留所を新設。

津島地区

1997/4/5
1997/10/1 1997年9月26日
・名鉄バス 名鉄バスセンター発新下田行・鷹居行は大坪行(新設)に変更。
・名鉄バス 津島発新下田行・鷹居行は大坪行(新設)に変更。

1997年10月1日
・名鉄バス 蟹江線 名鉄バスセンター~尾張温泉東海ヘルスセンター間を休止。
・名鉄バス 蟹江線 近鉄蟹江駅前~尾張温泉東海ヘルスセンター間を休止。
・名鉄バス 長島線 尾張温泉東海ヘルスセンター停を休止。
・名鉄バス 下萱津・佐織線 中村公園前~甚目寺観音前間休止。
・名鉄バス 奥田線 中村公園前~中之庄間休止。
・名鉄バス 神島田線 津島~尾張温泉東海ヘルスセンター間休止。
1998/4/1 1998年4月1日
・名鉄バス善太線 永和団地東~津島間休止。
1998/5/6 1998年5月6日
・名古屋市営バス「51号系統」は「名駅24号系統」となり、名古屋駅~大治西条に変更。
1998/6/29 1998年6月29日
・名鉄バス 善太線 永和団地付近経路変更。

1998年10月19日
・名鉄バス停留所新設 「県勤労福祉会館口」
1999/4/1 1999年4月1日
・名鉄バス 善太線 富吉~永和団地北間休止
2000/1/19 2000年1月19日
・名古屋市営バス 名駅24号系統の中村公園発着系統を中村14号系統に分離
・名古屋市営バス 幹栄2号系統 新大正橋西へ延長
2000/4/1 2000年4月1日
・名鉄バス 給父線休止
2000/7/21 2000年夏
・名鉄バス 長島線(新一宮~長島温泉) 休止
2001/4/1 2001年4月1日
・名鉄バス 下萱津・佐織線 休止
2001/6/11 2001年6月11日
・名鉄バス 栄~笹島町~稲葉地町~大治役場前~大坪系統を新設
2002/10/12 2002年10月12日
以下の路線は10月12日より栄オアシス21バスターミナルに乗入れます。
・名鉄バス 大坪~栄  大坪行経路変更に伴い、錦通本町に停車し、東桜通、長者町には停車しません。
・市バス 幹栄2号系統
2003/3/27 2002年3月27日
・名鉄バス名古屋・津島線と、名古屋市営バス 共同運行開始。
・名鉄バス名古屋・津島線経路変更。
・名鉄バス名古屋・津島線と名古屋市営バスの停留所をあわせる
・大門通西を中村保健所南に名称変更
・神守ノリタケカンパニー前を神守ノリタケ前に名称変更
2003/9/1 2003年9月1日
・大治橋架け替えに伴い、稲葉地町~大治役場前間経路変更
・市バス「幹栄2」号系統は、「大正橋西」に停車
2005/4/1 2005年4月1日
・市町村合併により、佐屋町、立田村、八開村、佐織町は愛西市に
・市町村合併に伴い路線図の地区割り変更 平和町を稲沢地区に
2007/4/1 2007年4月1日
・名古屋市営バス、名鉄バス 大正橋架け替え工事終了に伴い経路変更(名駅24、中村14、名鉄バス名古屋・津島線)
   東条、大正橋西の以前の停留所の位置変更。幹栄2は、大正橋西は停車しなくなります。
2007/8/1 2007年8月
・名鉄バス 長島線(津島~長島温泉)廃止。
2010/3/22 2010年3月22日
・市町村合併により、七宝町、美和町、甚目寺町はあま市に
・名鉄バス 停留所名称変更 七宝役場前→あま市七宝庁舎前

2012年4月1日停留所新設
・名鉄バス 岩塚線 「愛知大学前」 

2013年4月1日停留所名称変更
・名鉄バス 「県勤労福祉会館口」→「神守口」

2014年9月1日停留所名称変更
・名鉄バス 「岩塚」→「岩塚本通五丁目」 

<2003/6/28版まで>弥富・長島地区 <2004/12/6版から>弥富・蟹江

※2004/12/6 長島を分離

1997/4/1  
1997/10/1 1997年10月1日
・名鉄バス蟹江線 名鉄バスセンター~尾張温泉東海ヘルスセンター間を休止。
・名鉄バス蟹江線 近鉄蟹江駅前~尾張温泉東海ヘルスセンター間を休止。
・名鉄バス長島線 尾張温泉東海ヘルスセンター停を休止。
・名鉄バス神島田線 津島~尾張温泉東海ヘルスセンター間休止。
・三重交通10月1日尾張温泉線運行開始。
1998/7/12 1998年7月12日
・三重交通 桑名長島温泉線「なばなの里」乗りいれ。
1998/12/20 1998年12月20日
・名鉄バス 長島線(知立~長島温泉)経路変更。
1999/4/29 1999年4月29日
・三重交通 上野長島温泉特急線 休止
1999/6/5 1999年6月5日
・三重交通 栄~長島温泉線を運行開始
2000/4/1 2000年4月1日
・三重交通 木曽岬線の上藤里じゅんかん系統を新設
・三重交通 桑名長島温泉線の国道23号線経由を各停に
・三重交通 弥富鍋田線の平島住宅前経由を休止
2000/7/21 2000年夏
・名鉄バス 長島線(新一宮~長島温泉) 休止
・名鉄西部観光バス 新一宮駅~長島スパーランド 運行開始
2000/12/2 2000年12月2日
・三重交通 名古屋長島温泉線 高速経由系統 長島町内各停に、一部の便を除き「なばなの里」を経由
 大倉団地、姫御前団地、フェニックス団地停を新設
・三重交通 名古屋野鳥園線 弥富トレセン口~弥富野鳥園間休止
2001/4/1 2001年3月20日
・名鉄東部観光バス 知立~長島スパーランド 運行開始

2001年4月1日
・名鉄バス 知立~長島線休止
・名鉄バス 名鉄BC~長島線 なばなの里のりいれ
2001/8/20 2001年8月20日
・三重交通 名古屋~飛島温泉前、名古屋~弥富トレーニングセンター系統を休止
2002/4/1 2002年3月28日
・名鉄バス・三重交通 名鉄バスセンター~(東名阪経由)~長島温泉 共同運行

2002年4月1日
・三重交通 弥富鍋田線休止
2003/6/28 2003年6月28日
・三重交通 南陽町藤前~サンビーチ日光川間延長(当路線図からは、この系統の記載をとりやめ)

2004年6月1日
・三重交通 停留所名称変更 飛島温泉センター前→飛島新田
2004/12/6 2004年12月6日
・市町村合併により地区割りを変更
2005/4/1 2005年4月1日
・三重交通 弥富蟹江線 弥富駅前~操出~政成間廃止
2005/12/1 2005年12月1日
・三重交通 尾張温泉線廃止
2006/4/1 2006年4月1日
・停留所名変更 弥富町役場前→弥富市役所

2006年8月1日
・停留所廃止 三重交通飛島蟹江線 亀ヶ地
2007/4/1 2007年4月1日
・三重交通木曽岬線(弥富駅前~上松永) 3月31日の運行をもって路線廃止。
・木曽岬町自主運行バス運行開始
2007/7/1 2007年7月1日
・三重交通 飛島蟹江線 政成~新政公園間延長

2007年12月1日
・三重交通 時刻改正に伴い、線の太さを変更。
2008/10/16 2008年10月16日
・三重交通 名四長島温泉線 名四木曽岬~長島スポーツランド~長島温泉間廃止
・三重交通 名古屋桑名線および名四長島温泉線 南桑名発着系統は、名古屋発のみの片方向運行
2009/4/1 2009年4月1日
・三重交通 飛島蟹江線 廃止
・飛島公共交通バス 蟹江線 運行開始
・飛島公共交通バス 名港線 経路変更 公民館分館にて蟹江線と接続
2010/6/21 2010年6月21日
・「弥富市コミュニティバス」を運行開始。「弥富市巡回福祉バス」は6月19日をもって運行終了。

2010年10月1日
・飛島公共交通バス 停留所新設 「善太橋西」「亀ヶ地」
2011/4/1 2011年4月1日改正内容
・飛島公共交通バス蟹江線(一部の便) 公民館分館~梅之郷東ノ割間 路線延長
・飛島公共交通バス 停留所名称変更 「東洋プライウッド前」→「木場一丁目南」

弥富町巡回福祉バス/弥富市巡回福祉バス/弥富市コミュニティバス

2002/4/1  
2003/1/7 2003年1月7日
・路線を大幅変更
2004/5/1 2004年5月1日
・Eコースを新設
・停留所名称変更 弥生台団地→小島、喫茶ゴールド→穂波通、篠田医院→前新田、喫茶白樺→車新田、きらく食堂→市江大橋、
 楽平→白鳥小学校、小林医院→かおるヶ丘口、桜井石油→五之三川平、喫茶葵やぎ→松名、
 大谷神社→大谷集会所、大鹿時計店→末広口
2005/6/1 2005年6月1日
・Eコースを近鉄弥富駅へ延長
2006/4/1 2006年4月1日
・ Aコースは、十四山地区へ運行区間を拡大
2007/6/1 2007年6月1日
・Aコースの経路を変更。停留所を新設。
2010/6/21 2010年6月21日
・「弥富市コミュニティバス」を運行開始。「弥富市巡回福祉バス」は6月19日をもって運行終了。
2011/4/1 2011年4月1日改正内容
・愛称を「きんちゃんバス」に決定
・昼間の便は、総合福祉センター発着に変更
・「イオンタウン」停をイオンタウン内に移設
・南部ルートの間崎公園・鍋田支所・杉本クリニック停より南の回り方を変更
・東部ルートを双方向運行に変更
・停留所新設 北部ルート:「農村多目的センター」「小林医院」
 南部ルート:「ひので橋」「稲元」「芝井南」「鍋田」「川崎重工」「エアロ」「エフケーエル」「大日本木材防腐」
 東部ルート:「桴場」「馬ヶ地」「十四山東部小学校」
2012/4/1 2012年4月1日改正内容
・日曜日・祝日を運休となる。
・北部ルート昼間の便において、総合福祉センター~西部保育所間に「イオンタウン」を経由。
・北部ルート停留所新設 「小笠原クリニック」
2012/7/1 2012年7月1日改正内容
・木曽岬町自主運行バス 源緑見入線を新設
2013/10/1 2013年10月1日改正内容
・弥富市コミュニティバス 時刻改正に伴い北部ルート(夜)の系統を変更(朝の運行はなくなります)
2016/12/1 2016年12月1日改正内容
・弥富市コミュニティバス
 海南病院内に乗り入れ
 「蟹江警察署」停留所を新設
 「歴史民俗資料館」「くわしん弥富支店」停留所には全ルートが停車
・木曽岬町自主運行バス
 海南病院内に乗り入れ

犬山地区

1997/4/5  
1997/12/1 1997年12月1日
・名犬線犬山駅前~犬山中央病院前間と日の出団地線犬山駅前~前原台6間を統合。
1998/4/1 1998年12月1日
・入鹿遊園線 犬山駅前~奥入鹿遊園間休止。
・リトルワールド線 今井丸山停新設。
・リトルワールド線 西可児~リトルワールド間休止。
・今井線 犬山駅前~今井~リトルワールド間休止。
・名岐線 犬山駅前~小牧間休止。
・草井線 犬山駅前~草井間休止。
・犬山線 犬山駅前~新一宮間休止。
1998/11/1 1998年10月25日
・明治村線・リトルワールド線 犬山遊園系統休止。

1998年11月1日
・特急リトルワールド線 明治村~リトルワールド間休止。
2002/10/1 2002年10月1日
・鵜沼緑苑団地線 犬山駅前~新鵜沼駅前間廃止。
2004/4/1 2004年4月1日
・名鉄バス明治村線 長者町団地南~入鹿湖乗船場~明治村間は廃止
2005/4/1 2005年4月1日
・名鉄バス 日の出団地線廃止
・名鉄バス 明治村線 五郎丸経由系統および、五郎丸・日の出団地経由系統を新設
2006/4/1 2006年4月1日
・都市間高速バス名古屋・西可児線(名鉄バスセンター~リトルワールド~四季の丘) 新設
2006/12/1 2006年12月1日
・犬山地区の名鉄バス路線は、岐阜バスコミュニティへ路線移管
・日の出団地経由系統は廃止
2007/3/21 2007年3月21日
・都市間高速バス 名古屋・桃花台線 名鉄バスセンター~桃花台センター~明治村系統を新設
2007/12/1 2007年12月1日
・岐阜バスコミュニティ 明治村線 系統変更(安楽寺経由の系統がメインとなり、尾張富士経由は1往復のみとなる)(長者町団地南に停車)
・岐阜バスコミュニティ 停留所新設 安楽寺、神尾
2008/12/28 2008年12月28日
・岐阜バスコミュニティ リトルワールド・モンキーパーク線(犬山駅東口~モンキーパーク)を新設
 冬季は、モンキーパークを経由し、リトルワールドまで運行
2009/3/20 2008年3月20日
・イオン扶桑線を新設
2009/10/1 2009年10月1日
・都市間高速バス 西可児・名古屋線 経路変更
 四季の丘、四季の丘6丁目、もえぎヶ丘は廃止となります。東鉄バス単独運行となります。
2010/3/1 2010年3月1日
・岐阜バス リトルワールド・モンキーパーク線 夏季・冬季の記述を削除
2010/4/1 2010年4月1日
・名鉄バス イオン扶桑線は3月31日の運行をもって路線廃止

2011年10月1日改正内容
・東鉄バス 高速バス西可児・名古屋線 停留所新設「入鹿池口
2012/10/1 2012年10月1日改正内容
・岐阜バスコミュニティ 明治村線 尾張富士経由系統を廃止。

岩倉・小牧地区

1997/4/5  
1997/12/1 1997年12月1日
・名鉄バス 小木線名鉄バスセンター~比良口間を休止。
・名鉄バス 小木線上小田井駅乗り入れ。
・名鉄バス 岩倉線小牧市役所前経由を新設。
1998/4/1 1998年4月1日
・名鉄バス 名犬線 小牧~犬山駅前間休止。
・名鉄バス 小牧線 小牧~町屋間休止。
・名鉄バス 豊場線 名鉄バスセンター~上飯田町~名古屋空港・小牧車庫間休止。

1998年5月6日
・名古屋市営バス 「3号系統」は「黒川11号系統」となる
1998/10/19 1998年10月19日
・名鉄バス 小木線 上小田井~下小針~小牧車庫間休止。
・名鉄バス 停留所新設 「女夫越」「若草町」

1999年8月10日
・名鉄バス 深洞停を新設

1998年11月24日
・名鉄バス 停留所名変更「春日井市民病院前」→「八田町2丁目」
2000/4/1 2000年4月1日
・名鉄バス 岩崎団地線休止
2000/10/1 2000年10月1日
・名鉄バス春日井空港線 味美駅前乗入れ

2000年11月1日
・停留所名称変更 一宮名鉄百貨店→東一宮
2000/12/16 2000年12月16日
・名鉄バス岩倉線 小牧市役所経由系統の経路を東元町経由→三ツ渕経由に変更
2001/4/1 2001年4月1日
・名鉄バス下末線(小牧~野口大山、小牧~下末~名鉄バスセンター)を休止
・名鉄バス 小牧~下末~勝川を新設。

2001年6月1日
・停留所新設:岩倉市役所西

2001年10月1日
・名鉄バス名犬線 味美駅前~小牧駅系統を休止
2002/2/12 2002年2月12日
・名鉄バス 西春・空港線 名古屋空港内停車順変更。
2002/4/1 2002年4月1日
・名鉄バス都市間高速バス 名古屋小牧線運行開始

2002年7月1日
・名鉄バス停留所名称変更 「文化福祉会館前」→「メナード美術館前」
2002/10/1 2002年10月1日
・とよやまタウンバス 運行開始
・桃花台バス(あおい交通) 一般乗合旅客自動車事業で運行開始
・名鉄バス 名犬バイパス線廃止(青山・伊勢山西~名鉄バスセンターは朝の運行を存続)
・名鉄バス 名岐バイパス線廃止
2003/3/27 2003年3月27日
・名鉄バス 味岡西循環線、味岡東循環線新設

2003年6月16日
・桃花台バス 停留所新設 「光ヶ丘四丁目」「桃ヶ丘二丁目」「大草」「春日井市民病院」
2003/9/16 2003年9月16日
・野口大山路線(野口大山→桃花台センター)新設(朝のみ)

2003年9月
・桃花台バス停留所名変更 春日井市民病院前→桃花台行:春日井市民病院南、 春日井行:西山町

2004年2月3日
・桃花台バス停留所名変更 高根北→JA尾張中央前
2004/4/1 2004年4月1日
・名鉄バス 高速バス名古屋小牧線 「下広井」停を新設
・名鉄バス名犬線(名鉄バスセンター~上飯田名鉄パレ前~味美駅・小牧間)廃止
2004/6/1 2004年6月1日
・名鉄バス 味岡西循環線、味岡東循環線廃止
2005/2/17 2005年2月17日
・名鉄バス 高速名古屋・小牧線を廃止。小牧・空港線を運行開始(栄での乗降可能)。
・名鉄バス 春日井・空港線 勝川駅~春日井駅間廃止。
・名鉄バス 名犬バイパス線廃止。
・あおい交通 名古屋空港直行バス運行開始
2005/4/1 2005年4月1日
・名鉄バス 小木線 上小田井駅~藤島団地・岩倉・小牧車庫系統を廃止(上小田井駅~小牧系統は存続)
・桃花台バス 夜コースの春日井駅行を新設
2005/10/1 2005年10月1日
・名鉄バス 空港バス 桃花台~小牧~中部国際空港 廃止
・名鉄バス 都市間高速バス 桃花台~小牧~栄~名鉄バスセンター 新設
2005/12/1 2005年12月1日
・あおい交通 キャッスルプラザ前停留所は廃止
2006/4/1 2006年4月1日
・名鉄バス 小木線(小牧~上小田井間)廃止
2006/9/19 2006年9月19日
・当路線図から桃花台地区を分離
・あおい交通 ピーチバス新設
・あおい交通 桃花台バス 夜コース池之内路線を新設
・あおい交通 桃花台バス 停留所名称変更 かどや前→JA篠岡前、池之内→篠岡北、桃花台東(光ヶ丘側)→大草北
・あおい交通 桃花台バス 東部市民センター前→桃花台センターへ移設
2006/10/1 2006年10月1日
・桃花台新交通(ピーチライナー)は廃止となりました。
・名鉄バス 春日井・桃花台線を新設
・名鉄バス 高速バス名古屋・桃花台線 「二重堀東」「東田中」「上末」「上末東山」停を新設。
・名鉄バス 停留所名称変更 桃花台東駅→桃花台東
・とよやまタウンバス 北ルート・南ルートの2路線に。名古屋栄に延長。
2007/3/21 2007年3月21日
・都市間高速バス 名古屋・桃花台線 名鉄バスセンター~桃花台センター~明治村系統を新設
2007/4/1 2007年4月1日
・名鉄バス 停留所新設 「高根」「桃山町3丁目」(春日井・桃花台線)
・名鉄バス 岩倉線 小牧駅~小牧市役所~小牧車庫 系統廃止
・名鉄バス 岩倉線 小牧駅~小牧市民病院前~小牧車庫 系統廃止
・あおい交通 空港直行バス 名古屋駅前行のみ、栄に停車
2007/12/3 2007年12月3日
・ピーチバス 桃花台循環コース経路変更 桃ヶ丘1丁目経由に変更。第二公園前は早朝コースのみ経由。
・ピーチバス 停留所新設 「市民球場北」
・桃花台バス 朝コースDコース(野口大山)を廃止
2008/3/3 2008年3月3日
・桃花台バス 「春日井」停をJR春日井駅に近くに移設。「春日井駅前」に名称変更。
・桃花台バス 「東野」「あさひ病院前」停を新設
2008/4/1 2008年4月1日
・名鉄バス 停留所新設 「仲新田」「豊山町社会教育センター」(西春・空港線)
・名鉄バス 勝川・空港線 廃止
・とよやまタウンバス 停留所新設 「豊山町社会教育センター」「青塚古墳西」
2008/4/23 2008年4月23日
・桃花台バス 朝コース(Aコース)の経路を変更 桃花台センターを経由
2008/10/21 2008年10月21日
・名鉄バス 西春・空港線 「エアポートウォーク」へ乗り入れ
・あおい交通 空港直行バス 「名古屋空港~エアポートウォーク北」間延長
2008/11/10 2008年11月10日
・あおい交通 空港直行バス 「エアポートウォーク北~味美~勝川駅」間延長

2010年3月13日
・名鉄バス 停留所名称変更 栄→鹿田南
2010/4/5 2010年4月5日
・桃花台バス 経路変更
 朝コース Dコース新設
 昼コース 春日井市民病院前経由は休止。全便東野経由に変更 西 右回り・東 左回りの2コースに変更
 夜コース A・B・Cの3コースに変更

2010年8月1日
・とよやまタウンバス 南ルート 停留所新設 「青山」

2011年3月27日
・あおい交通 空港バス 停留所新設「幸田」  停留所名称変更「豊山」→「空港口」
2011/10/1 2011年10月1日
・あおい交通 名古屋空港直行バス 勝川駅~名古屋空港~幸田間の区間系統を新設。
2012/4/1 2012年4月1日
・あおい交通 名古屋空港直行バス 停留所新設「豊山町商工会」

2012年10月28日改正内容
・あおい交通 停留所名称変更 「空港口」→「三菱重工南」
2013/6/3 2013年6月3日改正内容
・あおい交通 ピーチバス 小牧駅前~小牧原駅前間経路変更
 停留所新設 「鷹ノ橋西」「小牧駅西(ラピオ前)」

2014年4月1日改正内容
・名鉄バス 停留所名称変更 「師勝保健所東」→「東村前」
2014/4/7 2014年4月7日改正内容
・あおい交通 ピーチバスコース再編 桃花台循環コースに統一
・あおい交通 桃花台バス 夜コースCコースを廃止
・あおい交通 桃花台バス 停留所新設 「福厳寺前」
2014/8/1 2014年8月1日
・名鉄バス 路線新設 間内・岩倉線 岩倉~名鉄間内駅
2014/9/1 2014年9月1日改正内容
・あおい交通 桃花台バス 朝コース再編(5コース→4コース) 「JA篠岡前」「篠岡北」停留所を廃止。

2014年10月1日停留所名称変更
・名鉄バス 「東海ゴム前」→「住友理工前」、「シーケーディー前」→「CKD前」

2015年10月25日停留所新設
・あおい交通(勝川駅~名古屋空港・豊山幸田) 「豊山町社会教育センター」停留所を新設。降車専用。
2017/3/1 2017年3月1日~31日社会実験
・名古屋市営バス 北部市場~県営名古屋空港間延伸

桃花台地区

2006/9/19  
2006/10/1 2006年10月1日
・桃花台新交通(ピーチライナー)は廃止
・名鉄バス 春日井・桃花台線を新設
・名鉄バス 高速バス名古屋・桃花台線 「二重堀東」「東田中」「上末」「上末東山」停を新設。
・名鉄バス 停留所名称変更 桃花台東駅→桃花台東

2007年1月15日
・中部国際空港空港バス(平和コーポレーション) 「ミッドランドスクエア前」(名古屋駅)に停留所新設。
2007/3/21 2007年3月21日
・都市間高速バス 名古屋・桃花台線 名鉄バスセンター~桃花台センター~明治村系統を新設

2007年4月1日
・名鉄バス 停留所新設 「高根」「桃山町3丁目」(春日井・桃花台線)
2007/12/3 2007年12月3日
・ピーチバス 桃花台循環コース経路変更 桃ヶ丘1丁目経由に変更。第二公園前は早朝コースのみ経由。
・ピーチバス 停留所新設 「市民球場北」
・桃花台バス 朝コースDコース(野口大山)を廃止
2008/3/3 2008年3月3日
・桃花台バス 「春日井」停をJR春日井駅に近くに移設。「春日井駅前」に名称変更。
・桃花台バス 「東野」「あさひ病院前」停を新設
2008/4/23 2008年4月23日
・桃花台バス 朝コース(Aコース)の経路を変更 桃花台センターを経由
2010/4/5 2010年4月5日
・桃花台バス 経路変更
 朝コース Dコース新設
 昼コース 春日井市民病院前経由は休止。全便東野経由に変更 西 右回り・東 左回りの2コースに変更
 夜コース A・B・Cの3コースに変更
 停留所新設:中原、城山1丁目、城山2丁目、城山住宅前、桃花台南、光ヶ丘第一公園前、光ヶ丘中学校西
 桃花台バス休止停留所:JA尾張中央前、西山町、春日井市民病院、リビン前
2011/4/4 2011年4月4日改正内容
・桃花台バス  朝 Eコース新設
2013/6/3 2013年6月3日改正内容
・あおい交通 ピーチバス 小牧駅前~小牧原駅前間経路変更
 停留所新設 「鷹ノ橋西」「小牧駅西(ラピオ前)」
2014/4/7 2014年4月7日改正内容
・あおい交通 ピーチバスコース再編 桃花台循環コースに統一
・あおい交通 桃花台バス 夜コースCコースを廃止
・あおい交通 桃花台バス 停留所新設 「福厳寺前」
2014/9/1 2014年9月1日改正内容
・あおい交通 桃花台バス 朝コース再編(5コース→4コース) 「JA篠岡前」「篠岡北」停留所を廃止。

春日井地区

1997/4/5  
1997/10/1 1997年10月1日
・春日井線、志段味線名鉄バスセンター~大曽根間を休止。
1998/4/1 1998年4月1日
・名鉄バス豊場線 名鉄バスセンター~上飯田町~名古屋空港・小牧車庫間休止。
・東鉄バス廿原線は多治見市自主運行バスに移管。
1998/11/24 1998年11月24日名鉄バス路線改編
・春日井市民病院線 勝川駅前~春日井駅→勝川駅前~春日井市民病院、春日井駅~松下精工前に分離
・春日井市内循環線 二子山公園~西部中学校~春日井市民病院を新設
・春日井市内循環線 二子山公園~桃山町→二子山公園~春日井市民病院、桃山町~春日井駅に分離
・春日井市内循環線 高蔵寺駅北口~春日井駅→高蔵寺駅北口~東野町~春日井市民病院に変更
・春日井線 藤山台南~総合体育館前を春日井市民病院まで延長
・春日井線 高蔵寺駅北口~中部大学前を春日井市民病院まで延長
・桃花園線 春日井駅~春日井市民病院前~桃花園系統を休止
・停留所名変更 春日井市民病院前→八田町2丁目
・停留所新設 東野新町,坂下6丁目,東野町西3丁目,松原中学校,市民病院西,岩野1丁目,西高山町,
         西部中学校,西部ふれあいセンター,松山小学校,稲口町,春日井市民病院
1999/2/1 1999年2月1日JR東海バス路線改編
・高蔵寺駅←→聖霊学園前・名学大・上品野の直通系統を瀬戸市で分割
・高蔵寺駅-穴田-名学大前を休止
・高蔵寺駅-西松山町-瀬戸追分を休止
・春日井駅-瀬戸追分を休止
・高蔵寺駅-瀬戸市系統に水野団地経由を新設
1999/4/1 1999年4月1日
・名鉄バス勝川駅前ロータリー乗りいれ
・八光町停を勝川駅前停に統合

1999年8月10日
・倉敷ウール前→柏井町4丁目サティ前に変更
・深洞停を新設変更

時期未調査
・JR東海バス経路変更 「高蔵寺農協前」を「ふれあいセンター」へ移設
・JR東海バス停留所名称変更 「高蔵寺本町」→「高蔵寺幼稚園北口」
2000/10/1 2000年10月1日
・名鉄バス春日井空港線 味美駅前乗入れ
・名鉄バス 停留所新設 広田公園西
2001/3/23 2001年3月23日
・ガイドウェイバスシステム志段味線開業
・名鉄バス 志段味線休止
2001/4/1 2001年4月1日
・名鉄バス下末線(小牧~下末~名鉄バスセンター)を休止
・名鉄バス 小牧~下末~勝川を新設。

2001年8月12日
・名鉄バス停留所名称変更 篠木車庫前→篠木6丁目

2001年10月1日
・名鉄バス名犬線 味美駅前~小牧駅系統を休止
2002/3/1 2002年3月1日
・JR東海バス 高蔵寺~玉野台団地~押沢台5~高蔵寺 新設
2002/10/1 2002年10月1日
・桃花台バス(あおい交通) 一般乗合旅客自動車事業で運行開始
・JR東海バス 大池住宅前~造形大学 廃止
・JR東海バス 乙輪町~高蔵寺 廃止
・JR東海バス 押沢台口~尾張細野 廃止
2002/11/30 2002年11月30日
・かすがいシティバス はあとふるライナー運行開始
・従来の「市内循環線(名鉄バス運行)」「施設連絡バス」は「はあとふるライナー」として運行
2003/3/27 2003年3月27日
・西高山循環線新設
・勝川駅~春日井市民病院の定野経由を新設
・勝川駅~春日井市役所前~春日井駅、春日井駅~坂下~藤山台南 系統新設

2003年6月16日
・桃花台バス 停留所新設 「光ヶ丘四丁目」「桃ヶ丘二丁目」「大草」「春日井市民病院」
2003/10/1 2003年10月1日
・JR東海バス 瀬戸市~高蔵寺廃止

2003年9月
・桃花台バス停留所名変更 春日井市民病院前→桃花台行:春日井市民病院南、 春日井行:西山町
2004/4/1 2004年4月1日
・名鉄バス 名犬線(名鉄バスセンター~上飯田名鉄パレ前~味美駅・小牧間)廃止
・名鉄バス 春日井線(大曽根~勝川間)廃止
・名鉄バス 春日井線(中部大学前~春日井市民病院間)廃止
・名鉄バス 折り返し場所に「かみや団地口」停を新設、従来のかみや団地口をかみや団地に名称変更。かみや団地~(新)かみや団地口間、区間延長。
・名鉄バス 営業所に「高森台北」停を新設、従来の高森台北を高森台4丁目に名称変更。高森台4丁目~(新)高森台北間、区間延長。
・名鉄バス 停留所名称変更 文化センター前→中央公民館前
2004/6/1 2004年6月1日
・名鉄バス 西高山循環線廃止
2005/2/17 2005年2月17日
・名鉄バス 春日井・空港線 勝川駅~春日井駅間廃止。
2006/4/1 2006年4月1日
・名鉄バス 春日井線 勝川駅~春日井市役所前~春日井駅系統、春日井駅~藤山台南系統を廃止 (勝川駅~藤山台南系統は存続)

2006年9月9日
・ガイドウェイバス ダイヤ改正に伴い線の太さを変更。高蔵寺系統は名鉄バスのみの運行に変更。
2006/9/19 2006年9月19日
・あおい交通 桃花台バス 夜コース池之内路線を新設
2006/10/1 2006年10月1日
・名鉄バス 春日井・桃花台線を新設
2007/4/1 2007年4月1日
・名鉄バス 停留所新設 「高根」「桃山町3丁目」(春日井・桃花台線)
・名鉄バス 高蔵寺駅北口~植物園系統は、季節運行を毎日運行に変更。
・JR東海バス 植物園線 押沢台五丁目~植物園間廃止
2008/3/3 2008年3月3日
・桃花台バス 「春日井」停をJR春日井駅に近くに移設。「春日井駅前」に名称変更。
・桃花台バス 「東野」「あさひ病院前」停を新設
2008/4/1 2008年4月1日
・名鉄バス 勝川・空港線 廃止
2008/11/10 2008年11月10日
・あおい交通 空港直行バス 「エアポートウォーク北~味美~勝川駅」間延長

2008年12月27日
・名鉄バス 停留所名称変更 松下エコシステムズ→パナソニックエコシステムズ
2009/3/14 2009年3月14日
・名鉄バス 神領駅北口乗入れ
2009/10/1 2009年10月1日
<JR東海バス路線廃止・名鉄バス運行開始>
・JR東海バス 「春日井線」(→名鉄バス「東野線」)、「玉野台循環線」は、名鉄バスが引き続き運行

<名鉄バス>
・桃花園発着路線の変更
 メインルートは東野町経由の東野線となります。一部は桃花園線 従来経路(春日井市民病院経由)も存続。

<ゆとりーとライン>
・印場~上島~高蔵寺系統を新設(出入庫時運行)
・「名古屋市交通局」の単独運行となります。(平面区間では一日乗車券等が利用できるようになります)(名鉄普通バスカードは利用できなくなります)
2010/4/1 2010年4月5日改正内容
・桃花台バス 経路変更
 春日井市民病院前経由は休止。全便東野経由に変更
 春日井市内に停留所新設:中原

2011年3月12日
・名鉄バス 停留所名称変更 「柏井町4丁目サティ前」→「柏井町4丁目」

2011年3月27日
・あおい交通 空港バス 停留所新設「幸田」  停留所名称変更「豊山」→「空港口」
2011/10/1 2011年10月1日
・あおい交通 名古屋空港直行バス 勝川駅~名古屋空港~幸田間の区間系統を新設。

2012年4月1日停留所新設
・あおい交通 名古屋空港直行バス 停留所新設「豊山町商工会」

2012年10月28日改正内容
・あおい交通 停留所名称変更 「空港口」→「三菱重工南」
2013/4/1 2013年4月1日改正内容
・名鉄バス 高蔵寺駅北口~福祉の里の一部の便が、「明知工業団地」に乗り入れ。
・名古屋ガイドウェイバス 駅名変更「守山市民病院」→「金屋」
2013/10/5 2013年10月5日改正内容
・名鉄バス 高速バス路線新設  栄・高蔵寺線(栄~石尾台) 土曜日・休日のみ運行。
2014/4/1 2014年4月1日改正内容
・名古屋市営バス 志段味巡回系統 高蔵寺に乗入れ
2014/10/1 2014年10月1日改正内容
・名鉄バス 都市間高速バス 栄~高蔵寺ニュータウン(石尾台)を廃止
・名鉄バス 停留所名称変更 「東海ゴム前」→「住友理工前」、「シーケーディー前」→「CKD前」
2015/4/1 2015年4月1日
・名鉄バス 停留所名称変更「中部大学前」→「中部大学」
・名古屋市営バス 新設系統 出入庫(印場~志段味支所~高蔵寺)  1日1往復運行

2015年10月25日停留所新設
・あおい交通(勝川駅~名古屋空港・豊山幸田) 「豊山町社会教育センター」停留所を新設。降車専用。

かすがいシティバス

2002/11/30 2002年11月30日
・春日井シティバス運行開始

2004年4月1日?
・停留所名称変更 文化センター前→中央公民館前

2005年6月1日
・地域連絡線 「神領町」停を移設し、「神領駅」に名称変更。
2009/10/1 2009年10月1日
・かすがいシティバス 路線を再編
・サンマルシェ循環バス、勝川・味美ちょい乗りバス「かっちぃ」についても掲載
2010/1/13 2010年1月13日
・「かっちぃ」 運行事業廃止。
2010/12/1 2010年12月1日
・サンマルシェ循環バス 経路変更
 石尾台ルート 経路変更。「石尾台郵便局」停留所を新設。
 石尾台ルート、藤山台ルート経路変更。「東部市民センター」「市民センター・NAS前」停留所を新設。

2011年2月11日
・かすがいシティバス、サンマルシェ循環バス ICカード「manaca」が使用可能となる。
2011/5/1 2011年5月1日
・かすがいシティバス南部線 「勝川駅」のりばを南口から北口ロータリー内に変更。

2014年6月2日
・停留所名称変更 「健康管理センター」→「柏原町5丁目」
2014/10/1 2014年10月1日改正内容
・東環状線 経路変更し、停留所新設 「かみや団地口」「坂下出張所」「厚金橋西」
 停留所新設「鳥居松」
・西環状線 経路変更し、停留所新設「八光町4丁目」「妙慶町」「勝川町5丁目」「勝川住宅前」「追進町」
 停留所廃止「八光町4丁目」「若草通1丁目」「美濃町3丁目」
・北部線 経路変更し停留所新設「北野池」
 停留所新設「郷前」
・南部線 経路変更し停留所新設「朝宮公園北」「朝宮公園南」「朝宮神社東」「王子町」「上条町6丁目」
・停留所名称変更 「東山住宅前」→「春日井インター西」、「春日井高等養護学校」→「春日井高等特別支援学校」
2016/12/1 2016年12月1日改正内容
・サンマルシェ循環バス 経路変更
 藤山台ルート 「岩成台西」「岩成台北」「藤山台東」停留所を新設。「水辺公園」「岩成台七丁目」停留所を廃止。
 「スポーツクラブNAS」「市民センター・NAS前」「東部市民センター」は、サンマルシェ南館方向のみ停車します。

瀬戸・尾張旭地区

1997/4/5  
1997/10/20 1997年6月10日
・名鉄バス停留所名変更 愛知青少年公園南→一の井

1997年10月20日
・名鉄バス瀬戸・旭線(森林公園ゴルフ場~赤津,藤ヶ丘~三郷~赤津)廃止
1998/4/1 1998年4月1日
・名鉄バス東山線 藤ヶ丘~陶磁資料館,八草駅~陶磁資料館新設
・名鉄バス名古屋・旭線(印場駅~長久手車庫),愛知学院線(藤ヶ丘~米野木),日進・青少年公園線(長久手車庫~日進駅)を休止
1998/5/6 1998年5月6日名古屋市営バス路線改編
・144→引山11 引山発着に
・145→藤丘12
1999/2/1 1999年2月1日JR東海バス路線改編
・名古屋・高蔵寺駅←→聖霊学園前・名学大・上品野の直通系統を瀬戸市で分割
・高蔵寺駅-穴田-名学大前を休止
・高蔵寺駅-西松山町-瀬戸追分を休止
・春日井駅-瀬戸追分を休止
・水野団地循環(瀬戸市駅-すみれ台-ききょう台-瀬戸市駅)を休止
・水野団地循環(瀬戸追分-山手町-中水野駅前-瀬戸追分)を休止
・高蔵寺駅-瀬戸市系統に水野団地経由を新設
2000/1/19 2000年1月19日名古屋市営バス路線再編成
・引山11号系統 経路変更

変更時期未調査
・JR東海バス停留所名称変更 「高蔵寺本町」→「高蔵寺幼稚園北口」
2001/10/1 2000年10月1日
・名鉄バス本地ヶ原線 旭向ヶ丘系統を新設
2001/3/23 2001年3月23日
・ガイドウェイバスシステム志段味線開業
・JR東海バス 瀬戸西線名古屋~高蔵寺・瀬戸追分を休止
・JR東海バス 中志段味~瀬戸追分を新設
・名鉄バス 尾張旭市内線を中志段味延長
・名古屋市営バス 藤丘12、引山11を中志段味延長
2001/4/1 2001年4月1日
・名鉄バス 東山線(藤ヶ丘~愛知工業大学前)を休止。

2001年7月1日
・名鉄バス 「中畑」停新設
・名鉄バス 「本地ヶ原農協前」→「本地ヶ原」に名称変更
2002/4/1 2002年4月1日
・ゆとりーとライン 志段味スポーツランド経由を新設
・JR東海バス路線改編 品野~多治見・榎戸・片草・名学大前 品野本町~岩屋堂温泉 宝ヶ丘~愛工大前休止
・JR東海バス 停留所名称変更 聖霊学園前→南山学園
・名鉄バス 名鉄バスセンター~愛知青少年公園 休止
2002/12/16 2002年12月16日
・名鉄バス藤ヶ丘~赤津・菱野団地の昼間の便が「長久手福祉の家」を経由。「長久手福祉の家北」停を新設。
2003/3/27 2003年3月27日
・名鉄バス 藤ヶ丘~四軒家~瀬戸駅前~赤津 系統新設
・名鉄バス 藤ヶ丘~志段味スポーツランド~中志段味 廃止
・名鉄バス 藤ヶ丘~長久手口間 経路変更
2003/10/1 2003年10月1日
・JR東海バス 瀬戸市~高蔵寺、瀬戸追分~曽野稲荷前廃止
・JR東海バス 瀬戸市~水野団地~中水野駅新設
・JR東海バス 水野団地循環は瀬戸市発着のみに
2003/12/13 2003年12月13日
・名古屋市営バス 引山11を休止、藤丘11・曽根11を印場駅へ延長
2004/4/1 2004年4月1日
・名鉄バス 藤ヶ丘~みどりヶ丘~旭団地 を廃止
・名鉄バス 名鉄バスセンター~四軒家~みどりヶ丘~旭団地を新設
・名鉄バス 藤ヶ丘~印場駅非経由~森林公園ゴルフ場前系統を廃止(印場駅経由系統は存続)
・名鉄バス 基幹バス「下広井」停新設
・名鉄バス 赤津車庫に「赤津」停を新設、従来の赤津を八王子に名称変更。八王子~(新)赤津間、区間延長。
2004/10/6 2004年10月6日
・名古屋市営バス 志段味巡回系統を新設
・停留所名称変更 「新出来」→「徳川園新出来」
2005/3/6 2005年3月6日
・リニモ開業に伴い名鉄バス路線再編
 藤ヶ丘~(グリーンロード)~陶磁資料館・菱野団地の廃止
 藤ヶ丘~岩作~農業試験場・愛知青少年公園・陶磁資料館の廃止
 八草駅~陶磁資料館の廃止
 藤ヶ丘~日進駅を、長久手古戦場駅~日進駅に変更
 藤ヶ丘~長久手車庫を、菖蒲池経由に変更
 長久手古戦場駅~五色園を新設
 菱野団地~万博会場駅を新設
 藤が丘~岩作~長久手古戦場駅を新設
・名鉄バス停留所名称変更 愛知青少年公園→万博会場駅、藤ヶ丘→藤が丘、藤ヶ丘南→藤が丘南、長久手古戦場→長久手古戦場駅、給食センター→せと在宅福祉センター
2005/10/1 2005年10月1日
・名鉄バス 基幹バス(本地ヶ原線) 名鉄バスセンター~四軒家~瀬戸駅前~赤津系統は、名鉄バスセンター~瀬戸駅前と、瀬戸駅前~赤津系統に分割
・名鉄バス、JR東海バス 「瀬戸駅前」停は、パルティせと北側バスターミナルに移動
・JR東海バス 停留所名称変更 中水野→本郷町、小田妻西→ふじの台西、給食センター→せと在宅福祉センター

2005年10月3日
・名鉄バス 公園西駅~名商大前・光陵女子短期大学間スクールバス運行開始

2006年3月31日
・名古屋市営バス 吉根平池停を新設

2006年4月1日
・名鉄バス 停留所名変更 せと在宅福祉センター→せと在宅福祉センター前、万博会場駅→愛・地球博記念公園駅
2006/9/9 2006年9且9日
・JR東海バス 瀬戸循環線 瀬戸追分~松原町~水野団地~瀬戸追分系統の新設、やまて坂停を新設
・JR東海バス 中志段味線(瀬戸追分~中志段味)廃止
・JR東海バス 瀬戸追分~水野団地~中水野駅系統を廃止
2006/10/1 2006年10月1日
・名鉄バス 藤が丘~長久手古戦場駅系統、藤が丘~長久手福祉の家系統、深夜バス 藤が丘~菱野団地を廃止
2007/4/1 2007年4月1日
・名鉄バス 系統廃止 藤が丘~口論議公園北~長久手車庫系統を廃止(砂子経由系統は存続)。長久手古戦場駅は一部の便が乗り入れとなる。
・名鉄バス 系統廃止 長久手古戦場~五色園系統を廃止
・JR東海バス 系統廃止 瀬戸南線 瀬戸記念橋~南山学園間を廃止
2008/4/1 2008年4月1日
・名鉄バス 藤が丘~市ヶ洞~竹の山北~岩根~星ヶ丘 系統新設
・名鉄バス 長久手古戦場駅~愛知学院大学前~日進市役所~赤池駅 系統新設
・名鉄バス 藤が丘~瀬戸駅前~赤津系統を、藤が丘~瀬戸駅前系統と瀬戸駅前~赤津系統に分割 (本地経由、岩作経由とも)
・名鉄バス 藤が丘~森林公園ゴルフ場間 廃止
・名鉄バス 赤津~雲興寺間 廃止
・名鉄バス 長久手古戦場駅~日進駅系統を廃止
2008/12/27 2008年12月27日
・名鉄バス 愛・地球博記念公園駅~菱野団地系統を廃止(平日のみ運行便)
2009/4/1 2009年4月1日
・名鉄バス 赤池・学院線(赤池駅~愛知学院大学前~長久手古戦場駅) 路線廃止。
・名鉄バス 東山線(瀬戸駅前~菱野団地~愛・地球博記念公園駅系統) 経路変更
 文化センター経由を菱野団地経由に変更(瀬戸駅前~文化センター~菱野団地間は廃止)
2009/9/1 2009年9月1日
・名鉄バス 東山線(藤が丘~菱野団地)の一部を平和橋経由に変更。
2009/10/1 2009年10月1日
<ゆとりーとライン>
・志段味支所前~瀬戸みずの坂間を廃止
・印場~上島~高蔵寺系統を新設(出入庫時運行)

・「名古屋市交通局」の単独運行となります。(平面区間では一日乗車券等が利用できるようになります)(名鉄普通バスカードは利用できなくなります)

<JR東海バス路線廃止・名鉄バス運行開始>
・JR東海バス 「瀬戸北線」「瀬戸循環線」は、名鉄バスが引き続き運行
・瀬戸循環線は、中水野駅に乗入れ
・停留所名が変更となる停留所
 「瀬戸市」→「新瀬戸駅」、「中新田」→「水野中新田」、「北山町」→「瀬戸北山町」、「瀬戸追分」→「陶生病院前」、「市役所北口」→「瀬戸市役所北」、「記念橋」→「瀬戸記念橋」、「瀬戸宮前」→「宮前」、「馬場」→「品野馬場」

<名鉄バス>
・東山線 瀬戸駅前~菱野団地系統の一部を、陶生病院前経由新瀬戸駅へ延長

<名古屋市営バス>
・藤丘12、志段味巡回系統 東谷山フルーツパークへ延長
・志段味巡回系統 路線変更 <変更前>印場駅~中志段味(循環)  <変更後>小幡~印場駅~旭労災病院~志段味支所~東谷山フルーツパーク
・停留所名称変更
 「東尾張病院」(交差点南側)→「東尾張病院南」

2010年4月1日改正内容
・名鉄バス 停留所新設:蟹原
2011/4/1 2011年4月1日
・名鉄バス 路線名変更 瀬戸循環線→瀬戸みずの坂線
・名鉄バス 系統新設 新瀬戸駅~水野団地~北みずの坂~中水野駅
・名鉄バス 系統廃止 新瀬戸駅~やまて坂~新瀬戸駅 (瀬戸市コミュニティバス こうはん線をご利用ください)
・名鉄バス 停留所新設 「しなのバスセンター」「はぎの台」
・名鉄バス 停留所名称変更 「公民館前」→「西陵地域交流センター」
・名鉄バス 「瀬戸宮前」は両方向停車となります
2012/1/4 2012年1月4日
・「長久手町」は「長久手市」となりました。
・名鉄バス 停留所名称変更 「長久手役場前」→「長久手市役所」
2012/4/1 2012年4月1日改正内容
・名鉄バス 路線新設 「藤が丘~長久手住宅~市ヶ洞~愛知学院大学前」
・名鉄バス基幹バス 停留所新設「松坂屋前」
2013/4/1 2013年4月1日改正内容
・名鉄バス 路線新設 「藤が丘~長久手住宅~市ヶ洞~愛知淑徳大学」

2013年6月1日
・名鉄バス 停留所名称変更 「陶磁資料館」→「陶磁美術館」
2014/4/1 2014年4月1日改正内容
・名鉄バス 愛知医科大学病院線新設。(藤が丘~平和橋~愛知医科大学病院、藤が丘~四軒家~愛知医科大学病院)
  基幹バス 本地ヶ原線  名鉄バスセンター~愛知医科大学病院系統を新設。
 停留所新設 「愛知医科大学病院」「本館前」「研究棟前」「長久手高校北」「隅田」「長久手文化の家北」
・名鉄バス 停留所新設 「西蔵所」「赤重北」
・名鉄バス 停留所名称変更 「長久手高校前」→「晴丘」、「神明町」→「新明町」、「赤津下」→「東明町」
・名古屋市営バス 志段味巡回系統 高蔵寺に乗入れ。
2015/4/1 2015年4月1日改正
・名古屋市営バス 新設系統 出入庫(印場~志段味支所~高蔵寺)  1日1往復運行
2016/4/1 2016年4月1日改正内容
・名鉄バス 停留所名称変更 「長久手車庫」→「トヨタ博物館前」、「市ヶ洞」→「市が洞」
・名古屋市営バス 志段味巡回系統、出入庫(印場~高蔵寺):大久手池~勝手塚間経路変更。「大久手池東」「志段味大塚古墳」停留所を新設。
2016/11/14 2016年11月14日改正内容
・名鉄バス 岩藤線(星ヶ丘~トヨタ博物館前)は、「長久手古戦場駅」を経由するようになります。
・名鉄バス 停留所名称変更 「瀬戸公園」→「陶祖公園」

長久手市巡回バス(長久手町巡回バス)

2002/4/1  
2002/12/16 2002年12月16日
・Hルート新設
・福祉の家に乗り入れ
2004/4/1 2004年4月1日
・Aルート:長久手郵便局、文化の家を新たに経由
・B・C・D・Fルート:起終点を福祉の家に
・Eルート:愛知医大を新たに経由
・Fルート:北浦・スポーツの杜を新たに経由
・Gルート:福祉の家を新たに経由
・Hルート:役場~福祉の家の往復経路を変更し、東狭間・菖蒲池・長久手中学校・福祉の家・愛知医大を巡回するルートを開設
2005/3/6 2005年3月6日
・リニモ開業に伴い、路線変更
2006/4/1 2006年4月1日
・Eルートは、平成こども塾に乗り入れ
・停留所名称変更 万博会場駅→愛・地球博記念公園駅
2009/4/1 2009年4月1日
・朝夕の通勤・通学時間帯に朝夕便を新設
 (はなみずき通駅ルート、杁ヶ池公園駅ルート、長久手古戦場駅ルート、芸大通駅ルート)
2009/9/1 2009年9月1日
・昼間帯の路線を大幅に再編(8路線→7路線に)
・路線がわかりやすくなります
・「役場」「福祉の家」「杁ヶ池公園駅」が乗換えポイントとなります。(他路線への乗り継ぎは乗継券を発行)
2011/4/1 2011年4月1日改正内容
・朝夕便を昼間便に統合
・中央循環線:「中央図書館」停を新設
・西部線:愛知医大経由に変更
・南部線:双方向運行に変更。「戸田谷」を経由。
・東部線:役場発着に変更
・三ヶ峯線:役場発着に変更。「大草西」停を新設。
・「石田」「福祉の家北」停を廃止
・ICカード「manaca」が使用可能となる。
2012/1/4 2012年1月4日
・「長久手町」は「長久手市」となりました。
・停留所名称変更 「役場」→「市役所」、「町民テニスコート」→「市民テニスコート」、「町民野球場」→「市民野球場」
2016/4/1 2016年4月1日改正内容
・路線再編 南部線と西部線を統合し、「西部循環線」となります。「卯塚墓園」「砂子」「まちづくりセンター」停留所を新設。
・路線再編 東部線は、「東部線」と「北部線」に分離。ワンボックス車両で運行。第1月曜日運休。北部線に「北浦北」停留所を新設。
・三ヶ峯線早朝便を廃止。
・停留所名称変更 「長湫北保育園西」→「西原橋」、「JA西支店」→「西小共生ステーション」、

日進・みよし地区

1997/4/5 1997年6月10日
・名鉄バス 岩藤線 「石兼西」停新設。
1998/4/1 1998年4月1日
・名鉄バス 愛知学院線 藤ヶ丘~米野木駅間休止。
・名鉄バス 日進・青少年公園線 日進駅~長久手車庫間休止。
1998/5/6 1999年5月6日名古屋市営バス路線再編成
・「45号系統」は「幹本郷1号系統」となり、本郷~梅森荘~地下鉄平針に変更。

1998年5月11日
・名鉄バス 「南切山」停を新設
1998/10/19 1998年10月19日
・名鉄バス 岩藤線・岩根系統を新設
1999/4/1 1999年4月1日
・名鉄バス名商大線 名商大前~浄水駅間休止
1999/10/1 1999年10月1日より
・名鉄バス 三好線休止

2000年4月5日
・名鉄バス 北蚊谷、知立逢妻町北停を新設

2000年10月23日
・名鉄バス「ジャスコ三好店アイ・モール前」停を新設
2001/4/1 2001年4月1日
・豊明線 前後~日進系統を休止
・祐福寺線 前後~赤池系統を新設
2001/10/1 2001年10月1日
・押草団地線 赤池駅~押草団地(循環)系統新設
2002/4/1 2002年4月1日
赤池駅~愛知学院大学前を新設
2003/3/27 2003年3月27日
・名鉄バス 星ヶ丘~香久山~名商大前 系統新設
・名鉄バス 名一高前→中部大第一高前
2003/5/12 2003年5月12日
・名鉄バス 名古屋・高針線新設
2004/4/1 2004年4月1日
・名鉄バス 星ヶ丘豊田線(星ヶ丘~赤池駅間および日進駅~三好・米野木駅・豊田市、米野木駅~豊田市系統)廃止
・名鉄バス 祐福寺線 祐福寺~三好車庫前間廃止
・名鉄バス 名商大線 星ヶ丘~梅森坂~名商大前系統を廃止(香久山経由は存続)

2004年5月25日
・名鉄バス停留所名変更 野方西→浅田東

2004年8月2日
・名鉄バス停留所新設 新田|
2004/10/1 2004年10月1日
・名鉄バス 三好ヶ丘団地線廃止

2004年10月6日
・名古屋市営バス停留所名称変更 国立東名古屋病院→東名古屋病院
2004/10/18 2004年10月18日
・名鉄バス 高速バス名古屋・高針線 名鉄バスセンター~香久山系統を愛知学院大学院前へ延長
・名鉄バス 高速バス名古屋・豊田線 運行開始。

2005年1月17日
・名鉄バス 高速バス名古屋・豊田線、名古屋・高針線 錦通本町・伏見町に新たに停車。
2005/2/17 2005年2月17日
・名古屋空港アクセスバスの廃止。中部国際空港アクセスバス運行開始。
2005/3/6 2005年3月6日
・リニモ開業に伴い名鉄バス路線再編
 藤ヶ丘~日進駅を、長久手古戦場駅~日進駅に変更
 長久手古戦場駅~五色園を新設
・名鉄バス停留所名称変更 藤ヶ丘→藤が丘

2005年10月1日
・中部国際空港アクセスバス 「東名日進」「東名三好」停に停車

2006年4月1日
・名鉄バス 停留所名称変更  三好学園前→三好養護学校前
2007/4/1 2007年4月1日
・名鉄バス 系統廃止 長久手古戦場~五色園系統を廃止
・名鉄バス 停留所名称変更 豊田東高校前→美術館北
2008/4/1 2008年4月1日
・名鉄バス 藤が丘~市ヶ洞~竹の山北~岩根~星ヶ丘 系統新設
・名鉄バス 長久手古戦場駅~愛知学院大学前~日進市役所~赤池駅 系統新設
・名鉄バス 長久手古戦場駅~日進駅系統を廃止
・名鉄バス 星ヶ丘~名商大系統を廃止
・名鉄バス 赤池駅~押草団地~日進駅系統を廃止
・名鉄バス 停留所名称変更 岩瀬外科→岩瀬クリニック、勤労福祉会館口→洲原公園口(愛教大線)
・名鉄バス 停留所新設 ハイウェイオアシス西口(愛教大線)
2008/6/1 2008年6月1日
・三好ヶ丘ループバス(愛知つばめ交通) 一般乗合バスとして運行開始(従来は会員制)
2009/4/1 2009年4月1日
・名鉄バス 赤池・学院線(赤池駅~愛知学院大学前~長久手古戦場駅) 路線廃止。
2010/1/4 2010年1月4日
・「三好町」は「みよし市」となりました
2010/4/1 2010年4月1日
・名鉄バス 押草団地線は3月31日の運行をもって路線廃止
2011/3/27 2011年3月27日改正内容
・名鉄バス 豊明団地線 藤田保健衛生大学病院~地下鉄徳重~赤池駅間 路線延長
・名鉄バス 停留所名称変更 「白土」→「名鉄白土」

2011年4月1日
・名鉄バス 停留所名称変更 「ジャスコ三好店アイモール前」→「イオン三好店アイモール前」
2012/2/20 2012年2月20日改正内容
・名鉄バス 路線新設 「赤池駅~高嶺小学校前~御岳~イオン三好店アイモール前」
2012/4/1 2012年4月1日改正内容
・名鉄バス 路線新設 「藤が丘~長久手住宅~市ヶ洞~愛知学院大学前」
2012/10/1 2012年10月1日改正内容
・名鉄バス 愛教大線(知立~三好) 三好~イオン三好店アイモール前間路線延長

2014年4月1日
・名鉄バス 停留所名称変更 「関西ペイント前」→「莇生平地」、「三好養護学校前→「三好特別支援学校」

2016年4月1日
・名鉄バス 停留所名称変更 「長久手車庫」→「トヨタ博物館前」、「市ヶ洞」→「市が洞」
2016/11/14 2016年11月14日改正内容
・名鉄バス 岩藤線(星ヶ丘~トヨタ博物館前)は、「長久手古戦場駅」を経由するようになります。

日進市「くるりんばす」

2009/4/1  
2010/4/1 2010年4月1日改正内容
・北コース 「長久手古戦場駅南」停を、「長久手古戦場駅」(駅前広場)へ移設
・北コース 「愛知学院大東」停を新設
・中コース 工事で休止していた「岩崎東」停を再設置
・停留所名称変更:愛知学院→愛知学院大、椙山女学園→椙山女学園大

2011年4月1日
・ICカード「manaca」が使用可能となる。
2013/10/1 2013年10月1日改正内容
・北コース 往路・復路とも「五色園南」を経由
2015/6/1 2015年6月1日改正内容
・南西コース 経路変更。「赤池南二丁目」停留所を廃止。

みよし市(旧三好町)「さんさんバス」

2001/4/28 2001年4月28日
・本格運行開始
2004/10/1 2004年10月1日
・三好丘地区に乗り入れ
・乗合タクシー運行開始
2007/9/1 2007年9月1日
・乗合タクシー路線新設(北部小学校~ベイシア三好店間)
2009/4/1 2009年4月1日
・乗合タクシー路線新設(旭4丁目~やすらぎ霊園・豊田厚生病院・浄水駅間)
2010/1/4 2010年1月4日
・「三好町」は「みよし市」となりました
・停留所名称変更 三好町役場→みよし市役所、三好町民病院→みよし市民病院
2010/5/1 2010年5月1日
・工事のため、経路変更
 「サンアート東」「サンアート西」停留所を休止
 「サンアート」停留所(名鉄バスと同じ)に停車

2011年3月1日停留所名称変更
アイモール・ジャスコ三好店→アイモール・イオン三好店
2012/4/1 2012年4月1日改正内容
・交流路線・生活路線 経路変更…「豊田厚生病院」および、「根浦」「東名三好」「ベイシア三好店」に乗入れ。
・生活路線 経路変更…「黒笹駅東」経由に変更
・停留所新設 「市役所西」「グリーンセンター」「わらび福祉園」
・乗合タクシー乗降場新設 「打越地区1、2」「打越地区3」「莇生地区2」
・乗合タクシー乗降場廃止 「豊田厚生病院」「浄水駅」
・乗合タクシー接続バス停変更 「北部小学校」→「ベイシア三好店」、「なかよし保育園」→「わらび福祉園」
2013/10/1 2013年10月1日改正内容
・「根浦」「東名三好」停留所を廃止。かわりに乗合タクシー乗降場を新設。(根浦地区3,根浦地区4)
2016/7/1 2016年7月1日
・乗合タクシー「三好下地区」乗降場を新設。

東郷町「じゅんかい君」

2008/4/1  
2012/7/1 2012年7月日
・北コースと東コースを統合し 北コースになります
・南コースを日進駅まで運行 南北コースになります

豊明地区

1997/4/5  
1997/10/16 1997年10月16日
・豊明団地線 文化会館経由勅使台行を休止。

1998年5月11日
・停留所新設 「大府郵便局」「普門寺」「神田小学校」「井ノ花」「南切山」

2000年4月5日
・停留所新設 「北蚊谷」
2000/11/1 2000年11月1日
・豊明線 前後~大府駅前系統を休止
2001/4/1 2001年4月1日
・豊明線 前後~豊明系統を休止
・吉池団地線 前後~吉池団地循環を新設
・豊明線 前後~日進系統を休止
・祐福寺線 前後~赤池系統を新設
2003/3/27 2003年3月27日
・名古屋市営バス 藤田保健衛生大学病院へ乗り入れ
2004/10/6 2004年10月6日
・名古屋市営バス 緑区系統→大高12系統に変更
2010/10/1 2010年10月1日
・名鉄バス  前後~センター前~文化会館~勅使台~藤田保健衛生大学病院系統を新設。(「文化会館」停を新設)
2011/3/27 2011年3月27日改正内容
・名鉄バス 豊明団地線 藤田保健衛生大学病院~地下鉄徳重~赤池駅間 路線延長
・名鉄バス 停留所名称変更 白土→名鉄白土

・名古屋市営バス 路線再編成
 原13→徳重13に変更
 野並14→ 鳴子16に変更(野並へは行きません) 
 緑2巡回→緑巡回に変更
 <新設>徳重巡回/藤田保健衛生大学病院~大清水~滝の水公園方面
2013/4/1 2013年4月1日改正内容
・名古屋市営バス 平手~諸ノ木口・水広公園南間経路変更。水広橋・大清水経由になる

2014年4月1日改正内容
・名古屋市営バス 停留所名称変更 「大根荘」→「おおね荘」

2016年4月1日改正内容
・名古屋市営バス 名古屋市内に停留所新設 「おおね荘東」

豊明市「ひまわりバス」

2007/11/1  
2010/10/1 2010年10月1日
・路線再編

2011年2月11日
・ICカード「manaca」が使用可能となる。
2013/1/4 2013年1月4日
・路線再編

2016年9月1日 停留所名称変更
・桶狭間古戦場公園→桶狭間古戦場伝説地
・ホシザキ電機→ホシザキ本社前

東海・大府地区

1997/4/5  
1997/10/16 1997年10月16日より名鉄バス大府線 愛知健康プラザ系統を新設。
1998/4/1 1998年4月1日
・知多バス東浦線 中部病院・愛知健康プラザへ延長。
・名鉄バス有松線 知立~大府駅前間休止。

1998年5月11日
・名鉄バス停留所新設 「大府郵便局前」「普門寺」「神田小学校」「長根」「北山」「口無大池」「市民体育館東」「高根東」「秋葉」「向山集会所」「西ノ池」「申待」
1998/10/19 1998年10月19日より名鉄バス名古屋・東海線を市民病院へ延長。
1998/12/20 1998年12月20日
・名鉄バス長島線 経路変更
1999/4/1 1999年4月1日
・名鉄バス東海市内線 新上野ヶ丘~太田川駅前系統を太田川駅前~市民病院~大池住宅間延長
1999/10/1 1999年10月1日より
・名鉄バス 名古屋・東海線、東海市内線、大府線(中部病院系統)を知多バスに移管
2000/11/1 2000年11月1日
・名鉄バス 豊明線 前後~大府駅前系統を休止
2001/2/1 2001年2月1日
・知多バス 大府線 「げんきの郷」へ乗入れ
2001/4/1 2001年4月1日
・名鉄バス 長島線休止
2000/10/1 2001年10月1日
・知多バス大府線 経路変更(中部病院→健康プラザ→森岡台循環系統新設、大府老人ホーム系統は休止)
・知多バス 停留所名称変更 法務出張所前→半ノ木 大府高校前(大府駅前西~法務出張所前間)→保健所前

2001年11月1日
・知多バス 停留所新設 大同病院前
2002/5/1 2002年5月1日
・知多バス 東浦線休止
2002/7/20 2002年7月20日
・知多バス大府線 愛知小児センターへ乗りいれ
・知多バス停留所名称変更 中部病院口→森岡八幡社(横須賀線のみ)、東海銀行前→UFJ銀行前、中平地→加木屋二丁目
2002/10/1 2002年10月1日
・東海市巡回バス運行開始
・東海市巡回バス運行開始に伴い東海市自主運行路線の運行方法変更

2003年7月30日
・知多バス 停留所名称変更 上野農協前→JA上野支店前

2004年3月1日
・知多バス停留所名称変更 中部病院→長寿医療センター、中部病院口→大府森岡
2004/4/1 2004年4月1日
・知多バス 上野台線 富木島小学校前経由を新設
2005/4/1 2005年4月1日
・名鉄バス 有松線廃止
2007/4/1 2007年4月1日
・知多バス 横須賀線 大府駅西~尾張横須賀駅系統の一部を、太田川駅前へ延長。
・知多バス 名古屋・東海線 名和駅~大同町駅前間 廃止。
2007/12/20 2007年12月20日
・知多バス 東海市内線 しあわせ村乗り入れ系統を廃止。

2008年4月
・知多バス 停留所名称変更 中央病院→市民病院分館

2010年8月1日
・知多バス 停留所名称変更 「保健所前」→「大府高校東」
2012/3/20 2012年3月20日
・知多バス 3月19日の運行をもって「名古屋東海線(名和駅~市民病院)」「東海市内線(新上野ヶ丘~大池住宅、荒尾住宅~市民病院)を廃止。
・知多バス 停留所名称変更 みろく寺前→東海市役所南
・知多バス 大府線(森岡台循環) 両回り運行となる。

2010年5月
・知多バス 停留所名称変更 市民病院分院→市民病院

2014年4月1日変更内容
・知多バス 停留所名称変更「大府養護学校」→「大府特別支援学校」

2015年5月2日 停留所名称変更
・知多バス 「市民病院」→「中央図書館」
2016/10/1  

大府市循環バス

2000/11/1 2000年11月1日
・運行開始
2002/4/1 2002年4月1日
・中央コース・西コース一部経路変更
・新田集会所、小仏、森岡公民館、げんきの郷、知北平和公園、桜木町4丁目西、宮内町2丁目停を新設
・木の山公会堂、南外輪台団地、外輪台団地、大日団地は名称変更

2002年9月28日
・停留所名称変更:上ノ山西→森岡町六丁目
2005/7/1 2005年7月1日
・3コースを4コースに再編
2008/7/1 2008年7月1日
・運行日を毎日運行に変更
・停留所新設 マックスバリュ大府店前、ドミー大府店、リソラ大府、壱ツ田、アピタ大府店前、海陸庵、あいち小児センター
・停留所廃止 共栄橋、法林坊
2010/9/1 2010年9月1日
・曜日単位(月・水・金まわり、火・木・土・日まわり)から、1便単位でコースの周回方向を変更する方式に変更。
・各コースの経路を一部変更。
2014/6/1 2014年6月1日改正内容
・コース名変更 中央東コース→北コース、中央西コース→西コース、西コース→南コース
・コース新設 中央コース
・東コース、北コースの経路を変更
・停留所新設 おおぶ文化交流の杜、共和病院東、追分町六丁目交差点南、長根町六丁目、保健センター前
・停留所廃止 梶田町三丁目、共和病院東、深廻間、カラソ、大府西中学校、追分町六丁目
2015/9/1 2015年9月1日改正内容
・東コースの経路を一部変更 「大府郵便局」停留所を廃止。「グリーンプラザおおぶ」停留所を新設。

東海市循環バス

2002/10/1 2002年10月1日
・運行開始
2003/1/20 2003年1月20日
・口小松揃付近の経路の変更  廃止停留所:口小松揃、濁池  新設停留所:ひなたね
・木田付近の経路の廃止
 廃止停留所:大田交番前、木田、青少年センター入口、青少年センター
 新設停留所:平洲小学校前、富貴ノ台五丁目、上浜田、高横須賀五丁目
・停留所名称変更 加木屋学校下→加木屋小学校下、加南小学校前→泡池

2003年10月1日
・渡内停留所追加
2004/1/1 2004年1月1日
・市民体育館~東堀畑間経路変更
2004/4/1 2004年4月1日
・北・南循環系統を統合して一循環系統し、経路変更を実施
2005/1/1 2005年1月1日
・フィールホームタウン前~しあわせ村間の経路を変更
2006/3/18 2006年3月18日
・経路変更 しあわせ村東~しあわせ村~消防署北出張所間 聚楽園駅前に乗り入れ

2006年4月1日
・三ツ池~加木屋市民館間経路変更 「三ツ池小学校西」、「中部安全衛生技術センター南」停を新設
2012/3/20 2012年3月20日改正内容
・3ルートに路線再編

2012年5月1日停留所名称変更
・「市民病院」→「中ノ池五丁目」、「市民病院分院」→「市民病院」
2013/6/1 2013年6月1日改正内容
・北ルート 東海北郵便局前~消防署北出張所間 「しあわせ村」に停車
2015/5/2 2015年5月2日改正内容
・中ルート 経路変更
・南ルート 経路変更 新たに東大堀へ乗り入れ、知多バス路線との重複区間の経路を変更
・停留所新設 「平洲小学校北」「白拍子」「西知多総合病院」「養父三丁目」「東大堀」「東大堀東」「大堀保育園北」
・停留所廃止「平洲小学校前」「加木屋橋東」「中ノ池五丁目」「大田橋」「高横須賀」「横須賀高校前」「本郷」
・停留所名称変更 「市民病院」→「中央図書館」、「関東山」→「天ノ根」、「横須賀交番前→「文化センター南」

半田・常滑地区

1997/4/5  
1998/4/1 1998年4月1日
・鴉根・花園線 知多半田~君ヶ橋住宅西を市役所前~君ヶ橋住宅西に変更
・刈谷・石浜住宅線 刈谷駅前~石浜住宅系統の中央図書館前乗りいれ
・東浦線 中央病院・愛知健康プラザへ乗りいれ
1998/12/20 1998年12月20日
・名鉄バス長島線 経路変更

1999年10月1日
・常滑南部線は病院口へ延長

2000年7月21日
・「東長峰」停を新設
2000/8/1 ※路線図に、大府線(大府駅前~中部病院・愛知健康プラザ)も記載した

2000年8月1日
・「大曽公園」に一部の便が乗入れ

2000年10月1日
・市民病院線休止
2001/2/1 2001年2月1日
・佐布里線 経路変更
・大府線 「げんきの郷」へ乗入れ
2001/6/1 2001年6月1日
・常滑港線新設
2000/10/1 2001年10月1日
・知多バス大府線 経路変更(中部病院→健康プラザ→森岡台循環系統新設、大府老人ホーム系統は休止)
・知多バス 停留所名称変更 法務出張所前→半ノ木 大府高校前(大府駅前西~法務出張所前間)→保健所前
2002/1/26 2002年1月26日
・名鉄電車榎戸~常滑間一時休止に伴い、電車代行バスを運行
・名鉄バス 榎戸~千代ヶ丘間新設
・知多バス 常滑線、常滑南部線を榎戸へ延長
・知多バス 常滑~病院口間シャトルバス運行
2002/5/1 2002年5月1日
・知多バス 東浦線休止
2002/7/20 2002年7月20日
・知多バス上池線、刈谷・石浜住宅線経路変更
・知多バス停留所新設 緒川駅前、イオン東浦店前、芦間、生路前田、藤江北、乙川西ノ宮
2002/10/1 2002年10月1日より
・知多バス岡田線 つつじが丘・イトーヨーカドー経由を新設
2003/10/4 2003年10月4日
・名鉄常滑線 電車代行バス運行終了

2004年3月1日
・知多バス停留所名称変更 中部病院→長寿医療センター、中部病院口→大府森岡
2004/4/1 2004年4月1日
・知多バス 鴉根・花園線 経路変更

2005年1月29日
・停留所名変更 南成岩駅→青山駅前、南景楼→小鈴谷小学校西、名鉄スイミングスクール前→住吉町駅
2005/2/17 2005年2月17日
・中部国際空港直行バス 安城空港線、西尾空港線、刈谷空港線新設
・知多バス 半田空港線新設
・知多バス 常滑線 常滑~中部国際空港間延長
・知多バス 常滑南部線 病院口~中部国際空港間、上野間駅~河和間延長
・知多バス 貨物地区循環線新設
・知多バス 岩滑線循環系統廃止
・知多バス 常滑港線廃止

2005年7月15日
・知多バス 停留所新設 「ホテルパワーバンク前」

2005年9月1日
・知多バス 安城空港線が、「住吉町駅」に停車
2006/4/29 2006年4月29日
・知多バス 常滑南部線 中部国際空港~内海系統を新設
2006/7/1 2006年7月1日
・知多バス 宮津団地線、阿久比スポーツ村線を廃止。(7月1日からは乗合タクシーが運行)

2006年7月15日
・知多バス 停留所新設  「ホテルアズイン半田インター」「小野浦」「知多リハビリ病院前」
・知多バス 停留所名称変更 新生町→半田運動公園口、岩滑西町→新美南吉記念館西、常滑東口→INAXライブミュージアム前、河和→河和駅
       西小鈴谷→盛田味の館口、内海→内海駅、常滑→常滑駅、知多半田→知多半田駅、平和通り→半田運河・蔵の街
・知多バス 空港バスが新たに停車する停留所 半田空港線「半田運動公園口」、常滑南部線「内海海岸」
2006/10/1 2006年10月1日
・空港バス 中部国際空港~西尾・蒲郡  途中停留所の相互間での乗降が可能となります。鷲塚を廃止。下町、中畑を新設。

2007年1月4日
・知多バス 常滑南部線 中部国際空港~河和駅・内海駅系統の一部の便を、常滑市役所前~河和駅・内海駅間に短縮
2007/4/1 2007年4月1日
・知多バス 刈谷空港線 途中停留所での乗降ができるようになりました。
・知多バス 安城空港線 「柊町5丁目」に新たに停車。停留所名称変更 半田市民ホール前→半田乙川
2007/6/30 2007年6月30日
・知多バス 常滑南部線 常滑市役所前と病院口の停車順変更
・知多バス 常滑線 大曽公園経由経由 常滑駅~病院口間延長
2007/10/1 2007年10月1日
・知多バス 衣浦線(知多半田駅前~三河高浜駅前間)廃止。亀崎線(知多半田駅前~県社前間)は存続。
・知多バス 半田空港線(住吉町駅経由) 片方向(空港方向)のみの運行となります。
2007/12/20 2007年12月20日
・知多バス 安城空港線の一部の便 三河安城駅前~南安城駅間延長。「亀崎」停を新設。

2008年4月1日
・知多バス 常滑線(知多半田~中部国際空港系統)は、「常滑市役所前」停に停車。
2008/10/1 2008年10月1日
・知多バス 刈谷・石浜住宅線(知多半田~石浜住宅~刈谷駅前)廃止。
  知多半田~東浦駅間は、知多バス有脇線を新設。
・知多バス経路変更
  緑ヶ丘線・有脇線:末広町~銀座本町間の経路を「南本町(新設)」経由に変更。(亀崎線は従来通り)
  緑ヶ丘線:半田駅前、一ノ草病院前経由に変更。
  有脇線:大池町経由に変更。
2009/4/1 2009年4月1日
・中部国際空港アクセスバス 蒲郡駅・西尾駅~中部国際空港 路線廃止
・知多バス 常滑南部線 内海駅~上野間駅~中部国際空港系統を廃止
・知多バス 常滑線 大曽公園乗入れ系統を廃止
2009/10/1 2009年10月1日
・知多バス 停留所新設 「丸池台西」(東ヶ丘団地線)
・知多バス 半田空港線(知多半田駅~住吉町駅~中部国際空港)路線廃止
2010/4/1 2010年4月1日
・知多バス 亀崎線 向山~新居間の経路を変更

2010年8月1日
・知多バス 停留所名称変更 「希望が丘知多」→「瑞穂町9丁目」、「上野間駅口」→「上野間」、「保健所前」→「大府高校東」
2011/3/26 2011年3月26日
・知多バス 岡田線 「古見駅口」停を廃止。昼間のイトーヨーカドー経由系統は、朝倉駅前~東岡田間に運行区間を変更。
2012/3/20 2012年3月20日
・知多バス 大府線(森岡台循環) 両回り運行となる。

2012年7月15日
・知多バス 停留所名称変更 「競艇場口」→「やきもの散歩道西口」

2013年7月15日
・知多バス 停留所名称変更 「椎の木園」→「ハートフルセンター半田」
2014/4/1 2014年4月1日改正内容
・知多バス 常滑南部線一部区間廃止(中部国際空港~病院口間、上野間駅~河和駅間)
・知多バス 停留所名称変更「大府養護学校」→「大府特別支援学校」
2015/5/1 2015年5月1日改正内容
・知多バス 常滑線、常滑南部線 路線変更 (新)常滑市民病院へ運行。「北条公園」「常滑市民病院」停留所を新設。「病院口」停留所を廃止。

2015年5月2日停留所名称変更
・知多バス 「市民病院前」→「永井」
2015/11/28 2015年11月28日改正内容
・知多バス 常滑線、常滑南部線 りんくう地区に路線延長。
・停留所新設 「りんくう常滑駅(イオンモール常滑)」「りんくう町1丁目(かねふくめんたいパーク)」「りんくう町1丁目北」「常滑市立図書館」「陶磁器会館」「飛香台西」「きざくら公園」「飛香台7丁目」「飛香台中央」
・停留所名称変更 知多バス 「アグリス本館前」→「本町」
2016/4/1 2016年4月1日改正内容
・知多バス 安城・中部空港線、岩滑線(知多半田駅~ハートフルセンター半田)、有脇線の一部区間(知多リハビリセンター~東浦駅間)を廃止
2016/10/1 2016年10月1日改正内容
・知多バス 上池瀬、有脇線、亀崎線 知多半田~乙川栄町間の経路を統一。JR「半田駅前」を経由します。

東浦町運行バス

2000/11/1 2001年10月1日
・運行開始
2002/5/1 2002年5月1日
・げんきの郷乗入れ
・緒川駅を西口から東口に変更
・緒川旭町は休止
2002/10/1 2002年10月1日
・2号線運行開始
・停留所名称変更 ポーシャ前→インター西

2004年6月1日
・1号線に「高根口」停を新設
・停留所名称変更 「中部病院」→「長寿医療センター」

2005年12月14日
・停留所名称変更 「森岡台集会所」→「森岡台集会所南」

2006年4月1日
・停留所名称変更 「桜見台」→「片葩小学校西」
2008/10/1 2008年10月1日
・2路線から4線に路線を再編 知多バス廃止路線をカバーするため、刈谷駅南口への路線を新設
・停留所名称変更 役場東→JA東浦支店,緒川駅→緒川駅東口,神社前→村木神社,住宅中央→県営住宅
・新設停留所 [東ヶ丘線]相生の丘
・新設停留所 [平池台線]みたに整形外科,生路分団詰所北,生路口,体育館東,石浜南,石浜住宅口,石浜西保育園,石浜,石浜駅,芦間,文化センター
・新設停留所 [刈谷線]刈谷豊田総合病院,刈谷駅南口
2012/10/1 2012年10月1日改正内容
・長寿線 森岡中町経由と半ノ木経由を統一。
・平池台線fふじが丘経由 図書館北、東浦町役場経由に変更。。
・停留所新設 「森岡一色畑」「森岡高峯」「南ヶ丘」
・停留所廃止 「取手」「森岡台東」

知多市コミュニティ交通

2003/10/1 2002年10月1日
・運行開始
2004/4/1 2004年4月1日
・南部コース:寺本駅まで延長し、新たに6つの停留所を新設。南粕谷団地南、郷中北、旭東小学校東の停留所を廃止。
・東部コース:笹廻間西、巽が丘集会所東の停留所を廃止し、巽が丘駅西から南巽が丘3丁目までの停留所が移動。
2011/6/1 2011年6月1日
・朝倉駅に乗り入れ。
・「イトーヨーカドー」停は、東部・南部ルート共通(玄関前)に移設
・東部コース:朝倉駅東に降車専用停を新設。
・東部コース:一部経路を変更。「新知東町2丁目」停を新設。「七曲公園」「亥新田北」「東大清水」「八幡台東」を廃止。

常滑まちなか「とことこバス」

2006/2/18 2006年2月18日
・運行開始
2006/7/22 2006年7月22日
・路線変更 セラモールをまわるコース、INAXライブミュージアムと街中をまわるコースの2コース
・一部の便は伊勢湾フェリー(のりば)へ延長
2008/2/16 2008年2月16日
・路線再編
・とこなめミナトライン、伊勢湾フェリー、JAあいち知多本部、いちき橋、日本陶業前、相持院前、新瀬木橋、常石神社前、神明社前停留所を廃止
2008/9/1 2008年9月1日
・常滑駅~りんくう常滑駅間を廃止
・停留所変更 鯉江方寿陶像前→やきもの散歩道駐車場前
2009/7/4 2009年7月4日
・中部国際空港へ乗入れ

2011年3月27日の運行をもって廃止。

武豊町コミュニティバス

2010/7/27 2011年7月27日
・運行開始
2011/9/1 201年9月1日
・乗合タクシー 試行運行開始
2012/9/1 2012年9月1日改正内容
・乗合タクシー新路線
 砂水ルート、二ヶ崎・上ゲ駅ルート、長峰・大屋敷ルート、桜ヶ丘・中根ルート
・乗合タクシー区間延長
 上山ルート、(上山一丁目) 
2015/10/1 2015年10月1日改正内容
・3ルート→2ルートに路線を再編。緑ルートを廃止し、赤ルートに統合。
・赤ルートは、「イオン半田店」へ乗り入れ。
・青ルート 「白山」「東大高保育園」「東大高公民館北」停留所を廃止。(乗合タクシーをご利用ください)
・乗合タクシー
  新設ルート 「平井畑・祠峯ルート」「青木が丘ルート」 「東大高・平井ルート」
  変更ルート 「上げルート」「桜ヶ丘ルート」
  廃止ルート 「市原・西側ルート」・・・青ルートが運行

2016年4月1日
・北部青ルート 「地域交流センター」停留所を新設

2016年6月1日
・乗合タクシー青木ヶ丘ルート 「長尾墓地」停留所を新設
2017/3/1 2017年3月1日
・赤ルート 「アオキスーパー北」停留所位置変更。
・赤ルート 「石川公園」停留所位置変更。名称を「石川橋」に変更。

南知多地区

1997/4/5  
1998/4/1 1998年4月1日
・西海岸線 総合体育館前へ乗りいれ
1999/4/1 1999年4月5日
・グリーンバレイ線休止

 1999年10月1日 停留所名称変更
・都築紡績前→浜田整形外科・内科
・大井戸→白砂の湯前

1999年10月1日
・常滑南部線は病院口へ延長
2000/5/1 2000年5月1日
・西海岸線 総合体育館前乗りいれ区間休止
・停留所名称変更 レストランかもめ前→つぶてヶ浦
・停留所新設 大井戸

 2000年7月21日
・「鯛祭りひろば・花ひろば前」停を新設

2000年10月1日
・市民病院線休止

2002年1月26日
・常滑南部線 榎戸駅発着に変更

2002年10月4日
・常滑南部線 病院口発着に変更
2003/11/4 2003年11月4日
・停留所名称変更 内海フォレストパーク→高峰

2005年1月29日
・停留所名変更 豊浜魚ひろば→豊浜港・魚ひろば
2005/2/17 2005年2月17日
・知多バス 常滑南部線 病院口~中部国際空港間、上野間駅~河和間延長
2006/3/18 2006年3月18日
・知多バス ビーチランド線 上野間駅~南知多ビーチランドを、知多奥田駅~南知多ビーチランドに運行区間変更。
2006/4/29 2006年4月29日
・知多バス 常滑南部線 中部国際空港~内海系統を新設

2006年7月15日
・知多バス 停留所新設 「小野浦」
・知多バス 停留所名称変更 河和→河和駅、西小鈴谷→盛田味の館口、内海→内海駅、常滑→常滑駅
・知多バス 空港バスが新たに停車する停留所 常滑南部線「内海海岸」

2007年1月4日
・知多バス 常滑南部線 中部国際空港~河和駅・内海駅系統の一部の便を、常滑市役所前~河和駅・内海駅間に短縮
2007/6/30 2007年6月30日
・知多バス 常滑南部線 常滑市役所前と病院口の停車順変更

2008年7月22日
・知多バス ビーチランド線 運行日変更
2009/4/1 2009年4月1日
・知多バス 常滑南部線 内海駅~上野間駅~中部国際空港系統を廃止
・知多バス 西海岸線 内海駅~高峯の区間系統を廃止

2010年8月1日
・知多バス 停留所名称変更 「上野間駅口」→「上野間」
2010/10/1 2010年10月1日
・知多バス西海岸線は、南知多町コミュニティバス「西海岸線」に変わります。(河和駅へ路線延長)
・知多バス豊浜線は、南知多町コミュニティバス「豊浜線」に変わります。(師崎港へ路線延長)
2013/3/16 2013年3月16日
・知多バス ビーチランド線廃止
2013/10/1 2013年10月1日改正内容
・海っ子バス 西海岸線経路変更。豊浜・魚ひろば~師崎港間路線延長。
・海っ子バス 豊浜線 運動公園前は全便が経由します。
・海っ子バス 停留所名称変更 「白砂の湯前」→「内田佐七家前」、「十一家前」→「松原」
2014/4/1 2014年4月1日改正内容
・知多バス 常滑南部線一部区間廃止(中部国際空港~病院口間、上野間駅~河和駅間)
2015/5/1 2015年5月1日改正内容
・知多バス 常滑南部線 路線変更 (新)常滑市民病院へ運行。「北条公園」「常滑市民病院」停留所を新設。「病院口」停留所を廃止。
2015/10/1 2015年10月1日
・知多バス 内海線(内海駅~内海高校前~河和駅)は9月30日の運行をもって廃止。
2015/11/28 2015年11月28日改正内容
・知多バス 常滑線、常滑南部線 りんくう地区に路線延長。
・停留所新設 「りんくう常滑駅(イオンモール常滑)」「りんくう町1丁目(かねふくめんたいパーク)」「りんくう町1丁目北」「常滑市立図書館」「陶磁器会館」「飛香台西」「きざくら公園」「飛香台7丁目」「飛香台中央」
・停留所名称変更 知多バス 「アグリス本館前」→「本町」

豊橋地区

1997/4/1 1997年10月1日
・豊鉄バス 牛川金田住宅線 深夜バスを休止。
・サンライズバス 西浦・豊橋線 蒲郡市民病院前へ乗り入れ。
1998/1/16 1998年1月16日
・豊鉄バス 伊良湖本線 伊良湖ライナーを休止。
1998/3/1 1998年3月1日
・豊鉄バス 細谷線・浜道線・牛川金田線・飯村岩崎線 豊橋バスターミナル始・終着便をなくし、
 すべて豊橋駅前始・終着に統一。
1998/4/1 1998年4月1日
・豊鉄バス神野ふ頭線 メルセデスベンツへ延長。
・豊鉄バス豊川北部線 経路変更。

1998年6月25日
・停留所新設 「水無川」
・停留所名変更 「パストラムハイム」→「西部団地東」,「伊良湖休暇村」→「休暇村」
1999/4/1 1999年4月1日
・サンライズバスは三河交通に社名変更。
・豊鉄バス卸団地線 豊橋バスターミナル~吉川~卸団地に短縮
1999/6/25 1999年6月25日
・豊鉄バス 停留所名変更「西大山」→「豊橋ハートセンター」
・豊鉄バス 大崎線の経路を豊橋ハートセンター経由に変更
1999/10/1 1999年10月1日
・浜道線を三本木経由に経路変更し、三本木線と名称変更
・表浜線を三本木経由に経路変更
・豊川和田辻線を休止
2000/5/13 2000年4月21日
・サンライズバス(三河交通) 蒲郡地区の経路を一部変更

2000年5月8日
・豊鉄バス 伊良湖特急「フラワー号」休止

2000年5月13日
・豊鉄バス 伊良湖本線 すべて伊良湖岬止めに。

2000年6月25日
・豊鉄バス停留所新設 「車検場入口」
・豊鉄バス停留所名称変更 「ホリディタワー」→「ホテル日航豊橋」 「メルセデスベンツ」→「ダイムラー・クライスラー」
2000/12/1 2000年12月1日
・豊鉄バス 岩田団地線 経路変更
・豊鉄バス 嵩山線 「和田辻東」停新設
2000/12/25 2000年12月25日
・豊鉄バス 富岡線和田辻行を和田辻東へ延長
2001/6/1 2001年6月1日
・サンライズバス(三河交通) 豊橋線豊橋駅前~丸山住宅系統新設

2001年6月25日
・豊鉄バス 「豊橋創造大学」停を移設、従来の豊橋創造大学停は「若宮」に名称変更
2001/10/1 2001年6月1日
・豊鉄バス 天伯団地線、藤並動物園線  経路変更
・豊鉄バス 富岡線は、(新城)市役所経由に
2002/4/25 2002年4月25日
・サンライズバス(三河交通) ラグーナ蒲郡乗入れ

2002年6月25日
・豊鉄バス 停留所名称変更 「ミノルタ前」→「南部中学校前」
2002/10/1 2002年10月1日
・JR東海バス 浜名線廃止
・豊鉄バス 二川線新設
2003/4/7 2003年4月7日
・サンライズバス(三河交通) ラグーナヒル乗り入れ
・サンライズバス(三河交通) 前芝海岸系統を、前芝住宅・西浜循環に

※名鉄バス 国府~財賀寺 2003年3月30日の調査結果により更新

2003年5月1日
・三河交通と名鉄東部観光バスが統合

2003年10月1日
・豊鉄バス 小浜大崎線 豊橋駅前~豊橋ハートセンター系統を新設

2004年6月25日
・豊鉄バス 停留所新設 和田辻北
・豊鉄バス 停留所名称変更 身障会館前→豊障会館 船原→舟原
2004/10/1 2004年10月1日
・豊鉄バス 西川線廃止

※名鉄バス国府財賀寺線については、特定日運行のみのため、掲載をとりやめ
2005/3/1 2005年3月1日
・豊鉄バス 飯村岩崎線、岩崎団地線(舟原経由) 豊橋医療センターに乗り入れ、診療所前は豊橋医療センターに統合
・豊鉄バス 岩崎団地線の札木経由は舟原経由に変更
・豊鉄バス 西口線 本興寺経由を廃止
・豊鉄バス 大崎線 駒方止まり系統を大山へ延長。
・豊鉄バス 停留所名変更 国立病院前→一色町
2005/4/1 2005年4月1日
・豊鉄バス 伊良湖本線 豊橋駅前~フラワーパーク~伊良湖岬系統を廃止

2005年4月9日
・サンライズバス 豊橋駅前~丸山住宅系統を廃止
2005/6/25 2005年6月25日
・豊鉄バス 大池動物園線廃止 
・豊鉄バス停留所名称変更 第五港湾建設局→三河港湾事務所
2005/10/1 2005年10月1日
・豊鉄バス 藤並動物園線廃止、天伯団地線サイエンスコア止まりの系統を新設
・豊鉄バス 表浜線 伊古部~城下間廃止
・豊鉄バス 大浜線 豊橋駅前~大山系統を豊橋ハートセンターへ延長 
2006/2/1 2006年2月1日
・市町村合併により、豊川市、一宮町は豊川市に

2006年4月1日
・豊鉄バス 富岡線の一部は、豊橋駅前発着に。
・豊鉄バス 鳳来寺~鳳来寺山頂間の運行期間が変更となり、11/1~11/30のみ運転。

2006年4月29日
・空港特急バス経路変更 豊川市役所前・豊川駅前・本野原を経由
2006/6/25 2006年6月25日
・豊鉄バス 卸団地線経路変更
・豊鉄バス 停留所名称変更 豊橋バスターミナル前→駅前大通、名鉄飯村店前→パレマルシェ飯村、一宮役場前→一宮総合支所
2006/10/1 2006年10月1日
・豊鉄バス伊良湖本線 経路変更(豊橋駅前~武蔵精密前間は小浜大崎線経由に変更、神戸~田原駅前間を渥美病院経由に変更)
・豊鉄バス表浜線 野依~伊古部間を廃止→三本木線に路線名変更
・豊鉄バス細谷線 技科大前~細谷東間を廃止→豊橋技科大線に路線名変更
・豊鉄バス天伯団地線 台町経由に変更。
・豊鉄バス 富岡線と嵩山線を統合し、豊橋和田辻線に変更。「豊橋創造大学正門」経由系統を新設。
・豊鉄バス金沢線 廃止
・豊鉄バス富岡線 四ツ谷~新城車庫前間を廃止→豊橋和田辻線に路線名変更
・豊鉄バス豊川線・新豊線 豊川サティ・豊川駅前経由に変更、豊川・新城方面行は守下経由を本町経由に変更。豊橋~本長篠駅前、鳳来寺山頂系統を廃止。
・豊鉄バス 豊橋バスターミナル発着路線は、豊橋駅前発着に変更。豊橋バスターミナルは廃止。
・豊鉄バス豊川北部線 豊川養護学校経由に変更。
・豊鉄バスレイクタウン線 小学校西~レイクタウン入口間の経路を変更

2007年6月25日
・豊鉄バス停留所新設 大崎小学校、ひがし循環器クリニック、桜丘中学・高校前
・豊鉄バス停留所名称変更 大崎学校前→大崎北、養護老人ホーム前→総合老人ホーム前
2007/10/1 2007年10月1日
・豊橋鉄道 自動車部門分社化。豊鉄バスとなる。
・豊鉄バス 豊橋技科大線 :「りすぱ豊橋」へ乗り入れ。
・豊鉄バス 天伯団地線: 「サイエンスコア」止まり系統を「天伯団地」へ延長。

2007年11月1日
・豊鉄バス 停留所名称変更 ダイムラー・クライスラー→メルセデス・ベンツ日本
2008/1/15 2008年1月15日
・市町村合併により、豊川市、音羽町、御津町は豊川市に

2008年6月25日
・豊鉄バス、サンライズバス 停留所名称変更 商工会議所前→こども未来館・商工会議所
2008/7/1 2008年7月1日
・名鉄東部観光バス<サンライズバス>の路線(豊橋駅前~前芝~蒲郡方面)は、名鉄バス東部へ営業譲渡
2008/10/1 2008年10月1日
・豊鉄バス 岩田団地線 舟原経由(豊橋駅前~舟原~岩田団地~豊橋医療センター)を廃止。
・名鉄バス東部 十能経由系統(豊橋駅前~大塚駅前~十能~蒲郡駅前~前野口)を廃止。
2009/4/1 2009年4月1日
・豊鉄バス 停留所名称変更 二川線:神鋼電機前→シンフォニア テクノロジー

2009年6月25日
・豊鉄バス 停留所名称変更 飯村岩崎線:岩崎→岩崎・葦毛湿原、二川線:稲荷前→二川伏見いなり、レイクタウン線:ショップ前→富士見郵便局北、ユーストア→ピアゴ大清水、豊川北部線:大崎→豊川大崎
2009/10/1 2009年10月1日
・豊鉄バス 豊橋和田辻線 豊橋駅前~旭橋間の経路を変更。札木経由を新川・舟原経由に変更。
・豊鉄バス 中浜大崎線(豊橋駅前~ホテル日航豊橋~中の町~豊橋ハートセンター・トピー工業前・デンソー前)を新設
レイクタウン線 大清水駅口~豊橋南プラザ間延長(昼間の便のみ 豊橋南プラザへ運行)
・豊鉄バス 三本木線 西高師~野依間廃止

2010年1月1日
・豊鉄バス 停留所名称変更 新城車庫前→八束穂

2010年2月1日
・市町村合併により、豊川市、小坂井町は豊川市に
2010/4/1 2010年4月1日
・豊鉄バス 停留所名称変更 一色町→ほいっぷ前、医師会館口→西幸南
・空港バス 豊橋・豊川~中部国際空港は 休止となりました

2010年6月25日
・豊鉄バス 停留所名称変更 ホテル日航豊橋→藤沢町(伊良湖本線、中浜大崎線など)
2010/10/1 2010年10月1日
・豊鉄バス 岩田団地豊橋市民病院線を新設
・豊鉄バス 新豊線 八束穂発着を新城富永発着に変更

2011年3月1日
・豊鉄バス 停留所名称変更 豊川サティ→イオン豊川店、メルセデス・ベンツ日本→西ふ頭北

2011年4月1日から
・豊鉄バス 停留所名称変更 ガーデンホテル前→伊良湖シーパーク前

2011年8月1日
・豊鉄バス 停留所名称変更 「中消防署東分署」→「サーラプラザ豊橋岩田」
2011/11/1 2011年11月1日改正内容
・豊鉄バス レイクタウン線 豊橋南プラザ~レイクタウン系統は「大清水駅前」を経由に変更。
・豊鉄バス レイクタウン線 停留所新設 「可知病院入口」「大清水駅前ロータリー」
・豊鉄バス 和田辻豊橋市民病院線新設
・豊鉄バス 豊川北部線廃止(11/1からは豊川市コミュニティバスが運行)
・豊川市コミュニティバス 運行開始(一宮線は豊橋駅前より直通運行)
2012/4/1 2012年4月1日改正内容
・豊鉄バス 飯村岩崎線 柳原団地~多米峠口間路線延長(豊橋駅前~多米峠口系統を新設)

2012年6月25日
・豊鉄バス 停留所新設 「小向町」「堂坂町」「二本松西」
2012/9/3 2012年9月3日改正内容
・豊鉄バス 牟呂線、神野ふ頭線 経路変更。
 停留所新設「成田記念病院」 停留所廃止「花田」「錦町」
2012/11/1 2012年11月1日改正内容
・豊鉄バス 大崎線廃止。「柳橋」「小池」「高師口」「愛大前」「時習館前」「工業高校前」停を廃止。
 ろう学校前経由臨時バスを運行。
2013/4/1 2013年4月1日改正内容
・名鉄バス東部 西浦豊橋線、西浜循環線廃止。豊橋市の廃止代替バスが豊橋市民病院~梅薮間を運行開始(平日のみ)。
・豊鉄バス 卸団地線経路変更 吉川町経由に変更。新栄東~吉田方小学校間は廃止。
・豊鉄バス 豊橋市民病院線 吉川町経由を新設。
・豊鉄バス 停留所新設「菰口町」「吉田方農協」「吉川町」「馬見塚町」「高洲町」「吉田方西保育園」「荒木西」
2013/5/1 2013年5月1日改正内容
・豊川市民病院移転に伴い、豊鉄バス 新豊線・豊川線、豊川市コミュニティバスが(新)豊川市民病院へ乗り入れ。
 停留所新設「豊川体育館前西」「諏訪西町」「野口町」「八幡駅口」「豊川市民病院」
・豊鉄バス 新豊線 経路変更し、「大堀町」停留所を新設。
・豊鉄バス 停留所名称変更 「豊川市民病院前」→「南大通四丁目」、「新城病院前」→「新城市民病院」」、「新城栄町」→「新城栄町・新城駅口」
2013/10/1 2013年10月1日改正内容
・梅薮豊橋市民病院線 運行終了。
・前芝地区「しおかぜバス」(西駅前~前芝~梅薮)運行開始。
・表浜乗合タクシー「愛のりくん」運行開始。(利用者登録・乗車予約が必要)
2015/4/1 2015年4月1日改正内容
・豊鉄バス 三本木線 西高師~くすのき特別支援学校間 路線延長

2016年4月1日
・豊鉄バス 停留所名称変更 「一宮総合支所」→「一宮支所」

豊川市コミュニティバス(旧音羽町コミュニティバス)

2001/6/1 2001年6月1日
・運行開始
2002/6/1 2002年6月1日
・路線変更

2003年6月1日
・留所新設 「赤坂台3号公園」
2004/10/1 2004年10月1日
・路線変更 萩・長坂線と赤坂・赤坂台線に変更
・「赤坂台上方」停を新設
・御園橋・下長根・松久寺下停を廃止
2006/7/1 2006年7月1日
・料金改定
・赤坂・赤坂台線の経路を変更(名電赤坂駅~サンヒル赤坂間を往復運行に。「関川」停を廃止)
2008/1/15 2008年1月15日
・市町村合併により、豊川市に

岡崎地区

1997/4/5 1998年8月4日
・名鉄バス「南部福祉センター」停を新設。
1998/10/19 1998年10月19日
・名鉄バス岡崎南線を新設。
・名鉄バス竜美丘日名町線を大西町東経由に経路変更。
1998/12/29 1998年12月29日 名鉄バス路線変更
・停留所新設:稲熊町1,稲熊町8,小呂町,三田田,福祉の村,市民病院,美術博物館,高隆寺,大平沢添
・系統新設:大樹寺~市民病院,美合~市民病院
・系統変更:上地西・美合~東岡崎~市民病院前(旧)を市民病院(新)まで延長
・系統変更:東岡崎~やすらぎ公園は高隆寺経由に変更
・系統変更:東岡崎~美合~岡崎駅前は平日昼間の便を愛知病院へ乗りいれ
・名称変更:市民病院前(旧)→若宮町 市民球場→中央総合公園 マインドミュージアム→美術博物館
       洞町東→岡崎東病院前
1999/4/1 1999年4月1日 名鉄バス
・「大平駒場」「岡崎郵便局前」停を新設
・上郷線 北野北口~上野間休止 北野北口付近で経路変更
・美合線 美合~こども美術博物館系統を休止

1999年7月2日
・名鉄バス 停留所新設 竜美丘北、弓道場前

1999年7月29日
・名鉄バス 停留所新設 井内公民館、西善道、六ツ美中、福桶下
1999/10/1 1999年10月1日
・名鉄バス 路線新設 東岡崎→大平支所前→大平→東岡崎
・名鉄バス 路線新設 東岡崎→中之郷→法性寺町→岡崎駅西口
・名鉄バス 路線新設 岡崎駅西口→赤渋町野中→中之郷→法性寺町→岡崎駅西口
・名鉄バス くらがり線、大沼線の一部区間をそれぞれ「額田町営」「しもやま村営」に移管
・名鉄バス 路線名変更 岡崎・蒲郡線→岡崎・幸田線 くらがり線→本宿・額田線

2000年2月1日
・名鉄バス 停留所新設:庄司田、広幡町、桝塚東町
・名鉄バス 停留所名称変更:デンソー長池寮前→長池公園前
2000/4/1 2000年4月1日
・名鉄バス 本宿・額田線 本宿~東岡崎間休止
2000/10/2 2000年10月1日
・名鉄バス 桜形線 経路変更
・名鉄バス 停留所新設 丸山東、桜形細野霊水
・名鉄バス 本宿~緑町循環を新設

2000年10月2日
・名鉄バス 東岡崎~イオン岡崎ショッピングセンター~岡崎駅前を新設
2000/10/16 2000年10月16日
・名鉄バス 停留所新設 市民病院口・東公園北・美合入込西
・名鉄バス 中町、緑丘、上地循環を新設
・名鉄バス 上郷線、美合・病院線 経路延長
2001/4/1 2001年4月1日
・名鉄バス 岡崎市内線イオン経由便 大樹寺へ延長
・名鉄バス 美合線 足迫子経由を庄司田経由に変更(一部の便を除く)
・名鉄バス 上青野~マキタ岡崎工場間休止。東岡崎~下青野~マキタ岡崎工場を新設
・名鉄バス 羽栗~美合~市民病院を新設
・名鉄バス 岡崎・西尾線(高須経由)は西尾~岡崎駅西口の運行となる
・名鉄バス 岡崎・西尾線 高須経由経路変更
2001/6/1 2001年6月1日
・名鉄バス 岡崎・幸田線 ソニー系統新設
2001/7/1 2001年7月1日
・名鉄バス 本宿・額田線 循環系統の系統新設
2001/10/1 2001年10月1日
・名鉄バス 桜形線 全便市民病院経由に
・名鉄バス 運行本数変更(減便) 桜形線、岡崎線、中之郷線循環、美合線循環

2001年12月1日
・停留所名称変更 岡崎公園岡崎メルサ前→岡崎公園前
2002/4/1 2002年4月1日
・JR東海バス 瀬戸南線休止
・名鉄バス 岡崎市内線福岡町~三河上郷新設
・名鉄バス 岡崎・幸田線 ソニー系統 東岡崎へ延長
2002/10/1 2002年10月1日
・名鉄バス 岡崎豊田線、中之郷循環、上地循環、東岡崎~マキタ岡崎工場系統、市民病院~上地西系統
 デンソー西尾、デンソー幸田乗入れ系統を廃止
・名鉄バス 岡崎駅前~イオン岡崎SC~大樹寺系統を廃止(岡崎駅前~イオン岡崎SC~東岡崎は存続)
2003/3/27 2003年3月27日
・名鉄バス 一部区間の廃止 美合線(足迫子経由、大平循環)
2004/4/1 2003年4月1日
・名鉄バス 中之郷線 中之郷~上青野口間廃止
・名鉄バス 東岡崎~イオン岡崎ショッピングセンター~岡崎駅前系統 東岡崎行は戸崎町に非停車
2005/4/1 2005年4月1日
・豊田市市町村合併に伴い路線図の地区割り変更 下山村を豊田市東部地区に

2005年10月1日
・中部国際空港アクセスバス 「岡崎警察署前」停に停車
2006/1/1 2006年1月1日
・市町村合併により、岡崎市、額田町は岡崎市に
・額田町営バスは名鉄バスに変更
・名鉄バス 停留所名称変更 額田役場前→額田支所前

2006年4月1日
・停留所名称変更 花沢団地前→花沢ヲチ合
2006/12/16 2006年12月16日
・名鉄バス岡崎・西尾線は、名鉄東部交通へ営業譲渡。
2007/1/1 2007年1月1日
・名鉄バスくらがり線 本宿~額田支所前、額田支所前~石原・くらがり渓谷系統を統合し、直通運行。
2007/4/1 2007年4月1日
・名鉄バス 川向線および、岡崎市内線(奥殿陣屋系統)の一部を北斗台へ乗り入れ。
2008/1/15 2008年1月15日
・市町村合併に伴い路線図の地区割り変更 旧音羽町を豊橋・豊川地区へ

2008年3月1日
・名鉄バス 停留所名称変更 若宮町→岡崎げんき館前
2008/4/1 2008年4月1日
・名鉄バス 大沼線 下山中学校前経由を、下山支所経由に経路変更
・新城市営バス くらがり~高里間廃止

2008年9月
・名鉄バス 駒立線(季節運行)廃止
2008/11/1 2008年11月1日
・名鉄バス 実証運行路線新設
 岡崎拠点快速バス(岡崎駅・市民病院線)、矢作橋駅・市民病院線、額田支所・市民病院線、大門駅・市民病院線(従来の大樹寺・病院線を延伸)、矢作循環線
・名鉄バス 停留所名称変更 イオン岡崎ショッピングセンター→イオンモール岡崎、倉田産業前→小豆坂、婦人会館前→石神町、日清紡績前→針崎町
2009/3/1 2009年3月1日
・系統番号を導入
2009/4/1 2009年4月1日
・名鉄バス [54][55]岡崎・坂戸線 矢作橋駅経由に変更
・名鉄バス [52]上郷線 矢作橋駅経由に変更
・名鉄バス [53]上郷線 市民病院~福祉の村~北野北口系統は、経路変更し、矢作・市民病院線となります
・名鉄バス [53][56]矢作・市民病院線を新設(岡崎市実証運行路線)(北野・坂戸~矢作橋駅~大平駒場~市民病院~中央総合公園)

2009年9月21日
・名鉄バス やすらぎ公園内停留所新設 「やすらぎ公園第1」「やすらぎ公園第2」
2009/11/1 2009年11月1日
・名鉄バス 大沼線上米河内止まり系統を、開元の里へ乗入れ

2010年4月1日
・名鉄バス 停留所名称変更:白鷺温泉口→足助追分
2010/10/1 2010年10月1日
・名鉄バス  市民病院・美合~羽栗系統を本宿へ延長
2011/10/1 2011年10月1日改正内容
・名鉄バス  岡崎駅前~美合~東岡崎・市民病院は、羽根経由から柱曙経由に変更
2012/3/17 2012年3月17日改正内容
・名鉄バス  岡崎・幸田線 相見駅に乗入れ。「カメリアガーデン」「相見駅」「幸田高校西」停を新設。
2012/4/1 2012年4月1日改正内容
・名鉄バス  「真伝循環線」「岡崎女子短大線(直行)」を新設。「大樹寺線(中町循環)」(東岡崎~岡崎女子短大~東丸根北~東岡崎)は廃止。
・名鉄バス 停留所名称変更 「宮崎出張所前」→「宮崎学区市民ホーム前」、「勤労福祉会館北」→「総合学習センター北」、「勤労福祉会館」→「総合学習センター」
2012/7/24 2012年7月24日改正内容
・名鉄バス 美合~本宿系統の一部の便が「冨田病院」へ乗入れ
・名鉄バス 停留所名称変更 「本宿サカエヤ」→「山綱町2丁目」「三菱整備学校前」→「三菱自動車EV技術センター」
2013/3/16 2013年3月16日改正内容
・名鉄バス 岡崎・幸田線(東岡崎~幸田駅前)の一部の便は、相見駅止まり(東岡崎~相見駅)になります。

2013年4月1日改正内容
・名鉄バス 停留所名称変更 「岡崎女子短大」→「岡崎女子大学・短期大学」
2014/4/1 2014年4月1日改正内容
・名鉄バス 岩津天神口~仁木間の経路を変更。「市営岩津住宅」「於御所」停を新設。「岩津団地口」停を廃止。
・名鉄バス 停留所新設 「中羽栗」
2014/10/1 2014年10月1日改正内容
・名鉄バス 上地循環線を新設:東岡崎~岡崎駅前~上地~南部地域交流センター(循環) 「上地」停留所は移設
・名鉄バス 岡崎・幸田線:上地~相見駅~幸田駅前間を廃止。「上地中」停留所を廃止。
・名鉄バス 額田支所市民病院線:土休日の中央総合公園延長はなくなります

2014年11月4日 停留所名称変更
・名鉄バス 「医師会館」→「竜美西一丁目」
2015/2/1 2015年2月1日
・名鉄バス ソニー~東岡崎系統を廃止(廃止区間はソニー~上地郵便局口)
2015/4/1 2015年4月1日
・名鉄バス 3月31日の運行をもって岡崎女子短大線を廃止
・名鉄バス 停留所名称変更 「記念碑前」(東岡崎方面)→「末広町」
2016/4/1 2016年4月1日
・名鉄バス 3月31日の運行をもって、岡崎市内線 バス専用道区間 岡崎駅前~柱町~東若松~西若松~福岡町を廃止
・名鉄バス 福岡町線 東岡崎~岡崎駅前~南若松~福岡町 を新設
・名鉄バス 停留所名称変更 「北羽根」→「岡崎市シビックセンター」

岡崎市コミュニティバス

2008/11/1  
2010/4/1 2010年4月1日
・南北ルート 市役所行の始発停留所を「松坂屋前」→「シビコ北」に変更
・廃止停留所:松坂屋前
・新設停留所:岡崎公園前、康生通西(岡崎げんき館行が新たに停車)

2011年2月11日
・ICカード「manaca」が使用可能となる。
2011/4/1 2011年4月1日改正内容
・南北ルート 図書館交流プラザ行を、シビコ北へ延長
・停留所廃止 東西ルート:「街情報ステーション」

安城地区

1997/4/5 1997年10月1日
・安城・新川線 新安城~安城駅前間休止。
1998/4/1 1998年4月1日
・安城・新川線 安城駅前~北新川駅前休止。
1999/7/2 1999年7月2日
・農村センターをマーメイドパレスに改称。

1999年7月29日
・停留所新設 高木町、小堤町北、赤松新屋敷、赤松浄善、上ノ切
2000/4/1 2000年4月1日
・安城・高棚線休止

2001年4月1日
・停留所名称変更 和泉→和泉丈山苑
2001年12月1日
・停留所名称変更 岡崎公園岡崎メルサ前→岡崎公園前
2002/5/7 2002年5月7日
・安城線 安城駅前~安城更生病院間新設
・更生病院前→御幸本町に名称変更
2002/10/1 2002年10月1日
・安城線 御幸本町~東端間廃止
・依佐美団地線 廃止
2002/11/1 2002年11月1日
・安城線 新安城~豊臣機工前廃止
2004/4/1 2004年4月1日
・名鉄バス 新安城~篠目~中部学校前間を廃止
2005/2/17 2005年2月17日
・中部国際空港直行バス 安城空港線新設

2005年9月1日
・知多バス 安城空港線が、「住吉町駅」に停車

2005年10月15日
・名鉄バス 停留所新設 「城南」
2007/12/20 2007年12月20日
・知多バス 安城空港線の一部の便 三河安城駅前~南安城駅間延長。「亀崎」停を新設。
2014/10/1 2014年10月1日
・あんくるバス 路線再編
2016/4/1 2016年4月1日
・知多バス空港バス 南安城駅~三河安城駅~中部国際空港 を廃止

安城市内循環バス あんくるバス

2000/10/1 2000年10月1日
・運行開始
2001/10/1 2001年10月1日
・北部線新設
2002/5/7 2002年5月7日
・市街地線、高棚線 経路変更、安城更生病院乗入れ
2002/10/1 2002年10月1日
・桜井線、南部線運行開始
2003/4/1 2003年4月1日
・東西線運行開始
2004/10/1 2004年10月1日
・市街地線 川島へ延長
・高棚線 三河安城駅南口に乗り入れ
・東西線を東部線と西部線に分割

2005年5月6日
・八千代病院移転に伴い停留所名称変更 北部線:八千代病院→新安城駅西、西部線:住吉北→八千代病院
2005/8/1 2005年8月1日
・北部線経路変更 八千代病院に乗り入れ。起終点を柿碕から橋目に変更。

2006年10月7日
・停留所名称変更 蝮畔→三河安城東町、下管池→下管池交差点西

2008年10月1日
・停留所新設 東部線「中部福祉センター」
2009/10/1 2009年10月1日
・東部線を、東部線と桜井西線に分割
・西部線をループ状にし左回りを西部線、右回りを作野線として運行
・循環線を新設

2011年12月25日停留所新設
・高棚線 ツインパーク
2012/11/1 2012年11月1日
・あんくるタクシー 実証実験開始
2013/4/1 2013年4月1日改正内容
・停留所廃止 従来の「歴史博物館」
・停留所名称変更 「東尾」→「歴史博物館」
・市街地線 経路変更 「安祥福祉センター」を経由
・桜井線 経路変更 「古井住宅」「古井新町」は通りません

2013年5月15日改正内容
・あんくるタクシー 停留所新設 「小栗東」「御坊主北」「新池北」「石亀」
・あんくるタクシー 停留所移設 「東山ちびっこ広場」→「東山公民館」
2014/10/1 2014年10月1日改正内容
・各路線とも路線が大幅に変更になります。
 東海道新幹線以北を運行する各路線はJR安城駅で、新幹線以南を運行する各路線は安城更生病院折り返し運行になります。
・安城市外 南部線は「碧南市民病院」、東部線は「宇頭駅東」に停車。
・「市街地線」の路線名を「安祥線」に変更。
・循環線は左回り、右回りの両回り運行になります。
・循環線のみmanaca等の交通系ICカードが利用可能となります。

知立・刈谷地区

1997/4/5  
1998/4/1 1998年4月1日
・名鉄バス大府線 知立~大府駅前間休止。
・名鉄バス知立団地線 東知立経由新設。
・知多バス刈谷・石浜住宅線 中央図書館前・刈谷駅南口経由に変更。

1998年5月11日
・名鉄バス停留所新設 「富士松東小学校」「豊」「石畑」「中田団地」「昭和グランド」「東小学校南」
1998/12/20 1998年12月20日
・名鉄バス長島線経路変更
2000/4/1 2000年4月1日
・名鉄バス高岡線休止

2000年4月5日
・名鉄バス 「知立逢妻町北」停を新設
2000/9/1 2000年9月1日
・名鉄バス堤線休止
・高岡「ふれあいバス」運行開始
2001/4/1 2001年3月20日
・名鉄東部観光バス 知立~長島スパーランド 運行開始

2001年4月1日
・名鉄バス 長島線休止
・名鉄バス停留所新設 「知立郵便局」「井ヶ谷郵便局」
2001/10/1 2001年10月1日
・高岡ふれあいバス 経路変更

2002年4月1日
・停留所名称変更 しいのき幼稚園前→昭和七丁目
2002/7/20 2002年7月20日
・知多バス上池線、刈谷・石浜住宅線経路変更
2002/10/1 2002年10月1日
・名鉄バス 依佐美団地線廃止

2006年7月15日変更点

・知多バス 停留所名称変更 知多半田→知多半田駅

2006年11月1日
・名鉄バス 停留所名称変更 大山病院前→大山クリニック前
2007/4/1 2007年4月1日
・名鉄バス 刈谷・愛教大線(刈谷駅~愛知教育大前)新設
・知多バス 刈谷空港線(知立~刈谷~中部国際空港) 途中停留所での乗降ができます。
2008/4/1 2008年4月1日
・名鉄バス 知立団地線廃止
・名鉄バス 停留所名称変更 岩瀬外科→岩瀬クリニック、勤労福祉会館口→洲原公園口(愛教大線)
・名鉄バス 停留所新設 ハイウェイオアシス西口(愛教大線)
2008/10/1 2008年10月1日
・知多バス 刈谷・石浜住宅線(刈谷駅前~石浜住宅~知多半田)廃止
2012/10/1 2012年10月1日改正内容
・名鉄バス 愛教大線(知立~三好) 三好~イオン三好店アイモール前間路線延長
2014/4/1 2014年4月1日改正内容
・名鉄バス 愛知教大線 愛教育大前~愛知教育大学付属高校前 路線延長
・名鉄バス 停留所名称変更 「井ヶ谷郵便局」→「愛教大口」

知立・刈谷地区

2012/12/1  
2014/10/1 2014年10月1日改正内容
・次の停留所は、施設開館日は「A」、施設閉館日や朝は「B」に停車します。 「福祉体育館」、「福祉体育館南」、「文化会館」
・停留所名称変更・位置変更 「JA知立西支店」→「上重原公園北」
・2コース、3コース、4コースでは manaca等の交通系ICカードが利用可能となります。

田原市

1997/4/1  
1998/1/16 1998年1月16日より
・伊良湖本線 伊良湖ライナーを休止。

1998年6月25日
・停留所名変更 「伊良湖休暇村」→「休暇村」
2000/5/13 2000年5月8日
・豊鉄バス 伊良湖特急「フラワー号」休止

2000年5月13日
・豊鉄バス 伊良湖本線 すべて伊良湖岬止めに。

2000年6月25日
・豊鉄バス停留所新設 「あつみライフランド」
2000/10/1 2000年10月1日
・伊良湖本線・支線 渥美病院延長
2001/4/1 2001年4月1日
・フラワーシャトル 花の村へ延長 「伊良湖しおさいロード号」に

2002年6月25日
・豊鉄バス停留所新設 「北山クリニック」
2003/8/20 2003年8月20日
・町村合併により、田原市に
・停留所名称変更:田原役場前→田原市役所前、老人ホーム入口→保養所入口、赤羽根役場前→赤羽根支所前
2004/4/1 2004年4月1日
・フラワーシャトル ビューホテル入口~ビューホテル前、フラワーパーク~花の村間廃止
2005/4/1 2005年4月1日
・豊鉄バス伊良湖本線 豊橋駅前~フラワーパーク~伊良湖岬系統を廃止(休暇村・明神前経由は存続)
・豊鉄バスフラワーシャトル廃止
・フラワーパーク→浜辺

2005年10月1日
・市町村合併により、田原市・渥美町は田原市に

2006年6月25日
・豊鉄バス 停留所名称変更 豊橋バスターミナル前→駅前大通、亀山組合前→亀山小学校前、渥美体育館前→渥美運動公園
2006/10/1 2006年10月1日
・豊鉄バス伊良湖本線 経路変更(豊橋駅前~武蔵精密前間は小浜大崎線経由に、神戸~田原駅前間を渥美病院経由に、休暇村折り返し経路に)
・豊鉄バス伊良湖支線 堀切海岸~浜辺間を廃止。渥美病院~田原駅前間の経路変更。

2007年6月25日
・豊鉄バス 停留所名称変更 大崎学校前→大崎北
2010/6/25 2010年6月25日から
・豊鉄バス 停留所名称変更 「ホテル日航豊橋」→「藤沢町」、「シーサイドファーム」→「和地西」

2011年4月1日から
・豊鉄バス 停留所名称変更 「田原保健所前」→「田原保健分室」、「ガーデンホテル前」→「伊良湖シーパーク前」

2012年6月25日
・豊鉄バス 停留所名称変更 「田原保健分室」→「八軒家」
・豊鉄バス 停留所新設 「堂坂町」
2012/7/1 2012年7月1日
・田原市ぐるりんバス 停留所新設 「笠山公園」
・田原市ぐるりんバス 停留所名称変更「吉胡台」→「シェルマよしご」

※田原地区バス路線図と、ぐるりんバス路線図を統合
2013/4/1 2013年4月1日改正内容
・乗合タクシー八王子線  馬伏~泉市民館間延長

2013年10月27日改正内容
・「田原駅前」「田原駅」のりばは、駅南側の駅前広場ロータリーに変更。
2015/4/1 2015年4月1日改正内容
・豊鉄バス 伊良湖本線、伊良湖支線t 一部の便が「渥美支所」へ乗り入れ
・豊鉄バス 停留所名称変更 「赤羽根支所前」→「赤羽根市民センター前」、「和地学校前」→「和地東」、「堀切小学校前」→「堀切駐在所前」
2015/10/1 2015年10月1日改正内容
・コミュニティバス「ぐるりんバス」の路線を再編。
 市街地バスを運行。
 野田線:野田地区内の運行になります。野田で伊良湖本線に乗換え。
 東部六連線、神戸線、高松線、中山線は 地域乗合タクシー(ワゴン車両)になります。
 赤羽根線は廃止。
2016/4/6 2016年4月6日改正内容
・豊鉄バス 伊良湖本線従来区間に「今方」停留所を新設。
・豊鉄バス 伊良湖本線 仁崎→田原中学校系統を新設。「仁崎」「仁崎海水浴場」「山ノ神」「田原中学校」停留所を新設。

 

田原市「ぐるりんバス」

2002/7/21 2002年7月21日
・運行開始
2003/7/21 2003年7月21日
・西浦循環線、大久保線を新設
・新設停留所:野田中学校、大坪、蔵王山南口、東ヶ谷西
・廃止停留所:野田小学校、野田公民館
・停留所名称変更:浜田橋西→仁崎、斎場前→やすらぎ苑前、新谷集会場前→新谷
2003/8/20 2003年8月20日
・町村合併により、田原市に
・停留所名称変更
役場→市役所、役場前→市役所前、南部公民館東→南部市民館東、東部コミュニティセンター→東部市民館、
中部公民館→中部市民館、神戸公民館→神戸市民館
2003/10/12 2003年10月12日
・赤羽根線を新設
2004/7/21 2004年7月21日
・表浜線を、表浜線、高松線の2路線に分割。新たに高松へ運行。
・中央線 経路変更
・停留所名変更 萱町→セントファーレ

2005年10月1日
・停留所新設 高松線 新井
・停留所名称変更 表浜線 六連→相川
2007/7/1 2007年7月1日
・中山線を新設
2009/4/4 2009年4月4日
・西浦循環線を運休
2009/7/1 2009年7月1日
・西部線、童浦線、中央線、表浜線、高松線経路変更
・新設停留所 表浜線「奥谷」「東浜田」
・廃止停留所 新清谷、弥栄
・停留所名称変更 博物館→博物館入口、大草半身→大草東、赤羽根支所→赤羽根市民センター、高松→高松東
・赤羽根線は土休日のみ運行となりました。
2012/7/1 ⇒田原市バス路線図に統合

蒲郡地区

1997/4/1  
1997/10/1 1997年10月1日
・蒲郡市民病院前停留所を移転
・八百富町・八百富町西(旧 市民病院前)~蒲郡市民病院前間新設。
・大塚中学校前~丸山住宅間新設。
1999/4/1 1999年4月1日
・サンライズバス 社名変更。
・路線新設。(西浦駅前~三ヶ根駅前~市役所~蒲郡市民病院前~三谷駅北口~寿楽荘)
・西浦温泉~蒲郡市民病院前系統を丸山住宅まで延長
・蒲郡駅前~形原温泉前,丸山住宅~蒲郡市民病院前系統を休止。
2000/4/21 2000年4月21日
・西浦駅前~三ヶ根駅前~蒲郡市民病院前~寿楽荘および
 西浦温泉前~蒲郡駅前~蒲郡駅北口~水竹町~蒲郡市民病院前~丸山住宅の2系統を統合し、
 西浦温泉前~形原温泉前~三ヶ根駅前~蒲郡駅北口~水竹町~蒲郡市民病院前~三谷駅北口~丸山住宅となる
・停留所の新設:福地、蒲郡警察署前、勤労福祉会館前、平田町、平田町西
・休止区間:天白北~寿楽荘

・西浦温泉前~三谷温泉~豊橋駅前の系統を蒲郡北口を経由しないように変更
(蒲郡市内の北部の路線と南部の路線を分離)
・休止区間:蒲郡駅北口~八百富町西

・蒲郡市内線:蒲郡駅前~保険医療センターに短縮
2000/7/20 2000年7月20日
・ユトリーナ蒲郡乗入れ

2000年12月23日
・停留所名称変更 技術大学前→愛知工科大学前
2001/6/1 2001年6月1日
・西浦病院循環線、豊橋線豊橋駅前~丸山住宅系統新設
・停留所新設 看護学校前
2002/4/25 2002年4月25日
・ラグーナ蒲郡乗入れ
・蒲郡駅前~ラグーナ蒲郡~三河大塚駅新設
・三谷温泉止まりをラグーナ蒲郡へ延長
2003/4/7 2003年4月7日
・ラグーナヒルへ乗り入れ

2003年5月1日
・三河交通と名鉄東部観光バスが統合
2004/4/5 2004年4月5日
・市役所通線運行区間変更 西浦温泉前~丸山住宅を西浦駅前~丸山住宅に短縮
・蒲郡市民病院前~蒲郡駅前~三河大塚駅系統を、蒲郡市民病院前~蒲郡駅前~丸山住宅に変更
2005/4/9 2005年4月9日
・豊橋駅前~丸山住宅系統を廃止
2006/4/7 2006年4月7日
・サンライズバス 海陽学園にラグーナ線の一部の便が乗り入れ
2006/10/1 2006年10月1日
・空港バス 中部国際空港~西尾・蒲郡  途中停留所の相互間での乗降が可能となります。鷲塚を廃止。下町、中畑を新設。
2008/1/15 2008年1月15日
・市町村合併に伴い路線図の地区割り変更 旧御津町を豊橋・豊川地区へ
2008/4/1 2008年4月1日
・サンライズバス 市役所通線廃止
・サンライズバス 蒲郡市民病院~水竹町~蒲郡駅前~三河三谷駅前~丸山住宅系統を新設

2008年6月25日
・サンライズバス 停留所名称変更 商工会議所前→こども未来館・商工会議所
2008/7/1 2008年7月1日
・名鉄東部観光バス<サンライズバス>の路線(蒲郡駅前発着路線)は、名鉄バス東部へ営業譲渡
2008/10/1 2008年10月1日
・名鉄バス東部 十能経由系統(豊橋駅前~大塚駅前~十能~蒲郡駅前~前野口)を廃止。
2009/4/1 2009年4月1日
・中部国際空港アクセスバス 蒲郡駅・西尾駅~中部国際空港 路線廃止
2011/4/1 ・市町村合併に伴い、路線図の地区割りを変更。幡豆町を西尾・碧南地区に変更。
2013/4/1 2013年4月1日改正内容
・名鉄バス東部 西浦豊橋線廃止(丸山~豊橋駅前間が廃止)
・名鉄バス東部 停留所名称変更 「ファンタジー館前」→「竹島東」
2015/4/1 2015年4月1日改正内容
・名鉄バス東部 西浦蒲郡循環線 右まわりを新設
・名鉄バス東部 西浦蒲郡循環線 蒲郡高校前~水竹町西~水竹町 経路変更
・名鉄バス東部 丸山住宅方面から蒲郡市民病院前への直通系統を増便
・名鉄バス 東部 ラグーナ蒲郡直行バスを廃止。ラグーナテンボス無料シャトルバスをご利用ください。
・名鉄バス東部 蒲郡駅前~保健医療センター前 を廃止

2015年4月2日から
・形原地区支線バス 「あじさいくるりんバス」 運行開始

西尾・碧南地区

1997/4/5  
1998/4/1 1998年4月1日
・安城・新川線および碧南線休止。
1999/4/1 1999年4月1日
・サンライズバス 社名変更。
・サンライズバス 西浦駅前~三ヶ根駅前~蒲郡市民病院前~寿楽荘を新設

1999年7月29日
・停留所新設 Aコープ東部店前、室町南、西尾郵便局前、経塚

1999年10月1日
・名鉄バス 路線名変更 岡崎・蒲郡線→岡崎・幸田線 2000年2月1日
・停留所名称変更 デンソー長池寮前→長池公園前、デンソーグランド前→グランド前

時期不明
・名鉄バス 西尾車庫系統休止

時期不明
2000年1月現在 デンソー幸田→デンソー西尾の系統において、すべて幸田駅西口は経由していない。
2000/10/16 2000年10月16日
・名鉄バス 岡崎・幸田線,岡崎・西尾線 東岡崎のりばを南口に変更 
2001/4/1 2001年4月1日
・名鉄バス 一色線、平坂・中畑線、岡崎・西尾線経路変更
・名鉄バス 寺津線 刈宿~西一色間休止
・名鉄バス 岡崎・西尾線(高須経由)は西尾~岡崎駅西口の運行となる
2001/6/1 2001年6月1日
・名鉄バス 岡崎・幸田線 ソニー系統新設
2002/4/1 2002年4月1日
・名鉄バス 岡崎・幸田線 ソニー系統 東岡崎へ延長
2002/10/1 2002年10月1日
・名鉄バス デンソー西尾、デンソー幸田乗入れ系統を廃止
・三河交通 デンソー幸田線廃止
2004/4/1 2004年4月1日
・ふれんどバス運行開始
・名鉄バス 停留所名称変更 三河一色駅前→三河一色
2004/10/1 2004年10月1日
・名鉄バス 寺津線経路変更
2005/2/17 2005年2月17日
・中部国際空港直行バス 安城空港線、西尾空港線新設

2005年9月1日
・知多バス 安城空港線が、「住吉町駅」に停車

2005年4月1日
・ふれんどバス停留所新設 西小梛、楠村、刈宿、味浜西、一色町公民館東
・ふれんどバス停留所名称変更 寺津大明神→寺津二ツ家

2006年7月15日変更点
・知多バス 停留所名称変更 知多半田→知多半田駅、平和通り→半田運河・蔵の街
2006/10/1 2006年10月1日
・空港バス 中部国際空港~西尾・蒲郡  途中停留所の相互間での乗降が可能となります。鷲塚を廃止。下町、中畑を新設。
2006/12/16 2006年12月16日
・西尾地区の名鉄バス路線は、名鉄東部交通へ営業譲渡。

2007年4月1日
・知多バス 安城空港線 「柊町5丁目」に新たに停車。停留所名称変更 半田市民ホール前→半田乙川
2007/10/1 2007年10月1日
・知多バス 衣浦線(知多半田駅前~三河高浜駅前間)廃止。
2007/12/20 2007年12月20日
・知多バス 安城空港線の一部の便 三河安城駅前~南安城駅間延長。「亀崎」停を新設。
2008/4/1 2008年4月1日
・サンライズバス 市役所通線廃止
2008/7/1 2008年7月1日
・名鉄東部観光バスの路線(ふれんどバス、空港直行バス)は、名鉄バス東部へ営業譲渡
2009/4/1 2009年4月1日
・中部国際空港アクセスバス 蒲郡駅・西尾駅~中部国際空港 路線廃止
・ふれんどバス 停留所新設 「大島」
2010/4/28 2010年4月28日
・名鉄東部交通 一色線 間浜橋~一色さかな広場・佐久島行船のりば間 路線延長
 停留所名称変更:一色渡船場→間浜橋
 停留所新設:一色さかな広場・佐久島行船のりば、西塩浜
2011/4/1 ・市町村合併に伴い、路線図の地区割りを変更。幡豆町を西尾・碧南地区より変更。
2012/3/17 2012年3月17日改正内容
・名鉄バス  岡崎・幸田線 相見駅に乗入れ。「カメリアガーデン」「相見駅」「幸田高校西」停を新設。

2012年3月19日より、幸田町福祉巡回バスは、コミュニティバス「えこたんバス」になります。
2014/10/1 2014年10月1日改正内容
・名鉄バス 岡崎・幸田線:上地~相見駅~幸田駅前間を廃止
・名鉄バス ソニー~東岡崎は、片方向のみ土休日運行。
2015/2/1 2015年2月1日
・名鉄バス ソニー~東岡崎系統を廃止(廃止区間はソニー~上地郵便局口)
2016/4/1 2016年3月31日の運行をもって
・知多バス空港バス 南安城駅~三河安城駅~中部国際空港 を廃止

2009年12月まで:新城・設楽地区、2010年1月から:新城市

1997/4/1  
1999/4/1 1999年4月1日より
・名鉄バス田口線 設楽町営バスに移管

1999年10月1日
名鉄バス くらがり線くらがり渓谷~額田町役場間は「額田町営」に移管
1999/12/4 1999年12月4日?
・作手村営バス 診療所前停を新設、経路一部変更
2001/4/1 2001年4月1日
・豊鉄バス 田口本郷線休止
・設楽町営 神田線新設、三都橋線と豊邦線を統合し三都橋豊邦線に
・豊鉄バス 吉川市川横川線(吉川市川)、中宇利線経路変更

2001年6月25日
・「豊橋創造大学」停を移設、従来の豊橋創造大学停は「若宮」に名称変更
2001/9/1 2001年9月1日
・新城市Sバス「新城北部線」を新設。「横川線(吉川市川横川線)」は休止
・中宇利線、吉川市川線は豊鉄バスとして表記していたが、新城北部線の新設により、新城市Sバスの表記に改めた。
2001/10/1 2001年10月1日
・豊鉄バス 津具線を新城病院前へ延長
・豊鉄バス 富岡線は、(新城)市役所経由に
2002/4/1 2002年4月1日
・新城市Sバス 新城北部線:総合公園、新城保健所へ延長 中宇利線:新城保健所へ延長
・鳳来町営バス 秋葉七滝線:六本松~向久保間延長

2002年6月25日
・豊鉄バス 停留所名称変更 「ミノルタ前」→「南部中学校前」
2003/4/1 2003年4月1日
・新城市Sバス 中宇利線経路変更

2003年10月1日
・新城市Sバス新城北部線経路変更 「名高田」「歴史資料館」停を新設、「雲雀」停を廃止
2004/3/1 2004年3月1日
・鳳来町営バス 長篠山吉田線新設
・遠鉄バス 鳳来寺線廃止
2004/4/1 2004年4月1日
・新城市Sバス新城北部線 総合公園発着を大海駅発着に変更

2004年6月25日
・豊鉄バス 停留所新設 和田辻北
・豊鉄バス 停留所名称変更 新城大谷短大→新城大谷大学
2005/10/1 2005年10月1日
・市町村合併により、新城市、鳳来町、作手村は2005年10月1日より、新城市に
・市町村合併により、設楽町、津具村は2005年10月1日より、設楽町に
・市町村合併に伴い路線図の地区割り変更 旧津具村を統合
・新城市Sバス新城北部線 大海駅~緑が丘間延長
2005/11/1 2005年11月1日
・新城市Sバス 中宇利線 新城保健所~新城大谷大学正門間延長

2006年1月1日
・額田町営バス路線は名鉄バスに変更
2006/2/1 2006年2月1日
・一宮町が豊川市に合併に伴い、地域割りを変更(旧一宮町は豊橋・豊川地区に)
2006/4/1 2006年4月1日
・豊鉄バス 湯谷温泉前~鳳来山頂間は廃止。
・豊鉄バス 鳳来寺~鳳来寺山頂間の運行期間が変更となり、11/1~11/30のみ運転。
・東栄町営バス 月線 神田へ延長

2006年4月3日
・豊根村営バス 古真立線 設楽町の下津具へ延長

2006年6月25日
・豊鉄バス 停留所名称変更 一宮役場前→一宮総合支所
2006/10/1 2006年10月1日
・豊鉄バス金沢線 廃止
・豊鉄バス富岡線 四ツ谷~新城車庫前間を廃止→豊橋和田辻線に路線名変更(大原~新城方面は、中宇利線が運行)
・豊鉄バス豊川線・新豊線 豊川サティ・豊川駅前経由に変更、豊川・新城方面行は守下経由を本町経由に変更。豊橋~本長篠駅前、鳳来寺山頂系統を廃止。
・豊鉄バス 豊橋バスターミナル発着路線は、豊橋駅前発着に変更。豊橋バスターミナルは廃止。
・豊鉄バス 田口新城線 新城病院前~下津具直通系統を廃止(田口新城線と津具線が乗り継ぎとなる)
・新城市Sバス 中宇利線 中宇利地区は巡回経路に変更、大原を経由。
2007/10/1 2007年10月1日
・豊鉄バス 田口新城線 中町~富沢間の経路を国道151号線旧道からバイパスを通る経路に変更。
2008/4/1 2008年4月1日
・豊鉄バス 作手線 新城東高校~新城栄町~高里系統を新設。
・新城市 Sバス北部線 経路変更 
 「東郷西保育園」「上平井」停を、バイパスへ移設。「新城駅」停を、駅前に移設。「新城警察署」「新城栄前」「中町」停を新設。
・新城市営バス「守義線」 高里~くらがり間を廃止。「総合支所」停を新設。
・新城市営バス「大和田線」 スクールバスとして運行。
・設楽町営バス稲武線 稲武~どんぐりの湯間延長。

2008年6月25日
・豊鉄バス 停留所名称変更 商工会議所前→こども未来館・商工会議所
2008/7/1 2008年7月1日
・新城市Sバス 西部線新設
2008/10/1 2008年10月1日
・豊鉄バス 塩瀬線廃止
・新城市営バス 鳳来寺線 新設
・新城市営バス 布里田峰線 玖老勢へ延長
2009/4/1 2009年4月1日
・新城市Sバス 西部線 経路変更

2009年6月25日
・豊鉄バス 停留所名称変更 田口新城線:大石→鳳来大石
2010/1/1 2010年1月1日
・豊鉄バス 停留所名称変更 新城車庫前→八束穂
・地域割りを変更 設楽町を北設楽郡バス路線図へ
2010/4/1 2010年4月1日
・新城市 Sバス
 西部線 経路変更
 中宇利線 新城大谷大学正門発着を、新城東高校発着に変更
 北部線 東新町駅経由に経路変更

2010年9月1日停留所名称変更
・新城市Sバス 西部線 眼科前→杉山大東
2010/10/1 2010年10月1日
・豊鉄バス 作手線は、Sバス作手線として運行。運賃はエリア制となります。
 新城富永へ路線延長し、新城富永発着に変更。
 停留所名称変更 高里→作手高里、巴学校前→巴小学校前、清岡→つくで手作り村

・豊鉄バス 新豊線
 新城富永へ路線延長し、新城富永発着に変更。(八束穂へは行きません)

2011年3月1日
・豊鉄バス 停留所名称変更 豊川サティ→イオン豊川店
2013/4/1 2013年4月1日改正内容
・新城市Sバス 停留所名称変更 「田峰」→「稲目トンネル口」、「山吉田小学校前→「柿本」
・新城市Sバス 停留所新設「田峯」「ヤナ場」「百間滝口」「ハンノ木」
2013/5/1 2013年5月1日改正内容
・豊川市民病院移転に伴い、豊鉄バス 新豊線が(新)豊川市民病院へ乗り入れ。
 停留所新設「豊川体育館前西」「諏訪西町」「野口町」「八幡駅口」「豊川市民病院」
・豊鉄バス 新豊線 経路変更し、「大堀町」停留所を新設。
・豊鉄バス 停留所名称変更 「豊川市民病院前」→「南大通四丁目」、「新城病院前」→「新城市民病院」、「新城栄町」→「新城栄町・新城駅口」、「新城大谷大学」→「川路夜燈」、「田峰」→「田峯」、「市役所」→「新城市役所」

2014年9月1日停留所名称変更
・新城市Sバス 「東小学校」→「東郷東小学校」
2015/4/1 2015年4月1日改正内容
・新城市Sバス 布里田峯線 一部の便 長良~鳳来中学校間 路線延長
・新城市Sバス 塩瀬線 一部の便 玖老勢発着に変更
2015/6/1 2015年6月1日改正内容
・新城市Sバス 西部線 「川田山田平」停留所を新設。停車順を変更し、終点を「川田原公民館」から「川田原滝」に変更。

2015年6月25名称変更
・豊鉄バス 「長篠学校前」→「鳳来中部小学校」、「長篠保育園前」→「長篠こども園」
2016/4/1 2016年4月1日改正内容
・豊鉄バス 田口新城線 海老車庫前発着系統を四谷千枚田口系統に変更。
 海老~海老車庫前間を廃止。「海老車庫前」停留所を廃止。
 滝上~四谷千枚田口間路線延長。「松下」「境場」「四谷千枚田口」停留所を新設。
・豊鉄バス・新城市Sバス 停留所名称変更 「東郷西保育園」→「東郷西こども園」
・新城市Sバス 停留所名称変更 「鳳来西小前」→「旧鳳来西小前」、「西保育園前」→「鳳来西こども園前」、「サイクリングターミナル前」→「旧サイクリングターミナル前」
・豊鉄バス 停留所名称変更 「一宮総合支所」→「一宮支所」

2009年12月まで:東栄・豊根地区、2010年1月から:北設楽郡

1997/4/1  
1998/4/1 1998年4月1日
・豊根村営 「日余坂下」「砦山」「大菅」停新設。
・豊根村営坂宇場線 一部の便を大沢経由に。
・豊根村営坂宇場線 一部の便を診療所前に乗り入れ。
・豊根村営三沢線 金越~山内間を診療所前~山内間に区間変更。
・豊根村営古真立線 大立~石堂間に区間短縮。
2001/4/1 2001年4月1日
・豊鉄バス 東栄線、田口本郷線休止
・東栄町営 東栄線、本郷月線新設
2001/10/1 2001年10月1日
・豊鉄バス 津具線を新城病院前へ延長。
2002/4/1 2002年4月1日
・東栄町営御園線 寺前に乗入れ
・豊根村営 下津具~倉平(新設停)間休止 大立倉平線になる
・豊根村営 「大菅下」「宝沢」「倉平」停新設。
2002/4/19 2002年4月19日
・東栄町営 とうえい温泉前乗りいれ 東栄線本郷~とうえい温泉前延長

2004年6月25日
・豊鉄バス 停留所名称変更 新城大谷短大→新城大谷大学
2004/10/15 2004年10月15日
・東栄町営 東薗目線 一部の便は赤羽根を経由、長泉寺前へ延長(予約制) 
・東栄町営 御薗線 一部の便は真地を経由(予約制)
2005/4/1 2005年3月1日
・東栄町営 東薗目線 経路変更(赤羽根を経由しない)

2005年4月1日
・東栄町営 振草線新設
・豊根村営 大立倉平線を古真立線に変更
・豊根村営 本郷線 東栄町内の一部停留所を通過
・豊根村営 三沢線 明金~樫谷下~山内間新設
・豊根村営 停留所名変更 保育園前→小学校前
2005/10/1 2005年10月1日
・市町村合併に伴い路線図の地区割り変更 旧津具村を新城・設楽地区へ

2005年11月27日
・市町村合併により、豊根村、富山村は2005年11月27日より豊根村に
2006/4/3 2006年4月1日
・東栄町営バス 月線を設楽町の神田へ延長
・東栄町営バス 御園線の一部 中設楽を経由
・東栄町営バス 予約制の区間を通常運行に

2006年4月3日
・豊根村営バス 富山線を新設
・豊根村営バス 古真立線 設楽町の下津具へ延長
2006/10/1 2006年10月1日
・東栄町営バス 東栄線 一部の便は東栄病院に乗り入れ
2007/4/1 2007年4月1日
・東栄町営バス 月線 柿野口に停車。一部の便は柿野へ乗り入れ。
・東栄町営バス 御園線 中設楽経由系統を廃止。
2008/3/15 2008年3月15日
・東栄町営バス 振草線 川合への乗り入れ廃止。
・東栄町営バス 東薗目線 西薗目への乗り入れ廃止。
2008/4/1 2008年4月1日
・豊根村営バス 本郷線 停留所新設 「杉橋」(一部の便が経由)
2010/1/1 2010年1月1日
・設楽町営バス・東栄町営バス・豊根村営バスの路線を再編
 「おでかけ北設」運行開始

・地域割りを変更 設楽町を統合し、北設楽郡バス路線図に名称変更
2010/5/1 2010年5月1日
・宇連長江線 予約バス運行開始 (昼間は予約バスの運行となります)
・東薗目線 予約バス運行開始 (昼間および土曜日は予約バスの運行となります)
2010/7/1 2010年7月1日
・三都橋豊邦線 田口~設楽中学校間 路線延長
・三都橋豊邦線 予約バス運行開始 (昼間は予約バスの運行となります)
2010/8/1 2010年8月1日
・御園線 予約バス運行開始 (昼間・土曜日は予約バスの運行となります)
2011/1/4 2011年1月1日改正内容
・おでかけ北設 東栄設楽線 平山・田代・桑原地区に予約便を運行開始
・おでかけ北設 稲武線 名倉の東部地区に予約便を運行開始
2013/4/1 2013年4月1日改正内容
・新城市Sバス 停留所名称変更 「田峰」→「稲目トンネル口」
・新城市Sバス 停留所新設「田峯」「ヤナ場」

2013年5月1日停留所名称変更
・豊鉄バス 「新城病院前」→「新城市民病院」、「新城栄町」→「新城栄町・新城駅口」、「新城大谷大学」→「川路夜燈」、「田峰」→「田峯」
2013/9/2 2013年9月2日改正内容
・おでかけ北設  豊根東栄線、東栄線、御薗線、東薗目線 一部の便が「東栄小学校前」に乗り入れ。
2014/4/1 2014年3月15日改正内容
・おでかけ北設  東栄設楽線 一部の便が「東栄小学校前」に乗入れ。

2014年4月1日改正内容
・おでかけ北設 豊根設楽線  「つぐ診療所前」停留所を新設。一部の便が下津具~つぐ診療所前間延長。

2015年4月1日
・おでかけ北設  坂宇場線 「中村」停留所新設

2015年6月25名称変更
・豊鉄バス 「長篠学校前」→「鳳来中部小学校」、「長篠保育園前」→「長篠こども園」
2016/3/26 2016年3月26日
・東栄設楽線 荒尾口~川端間経路変更
 「新和市」「新黒倉」停留所を新設。
 「平山口」停留所は廃止
 「岩古谷」「和市」「黒倉」は予約バスの停留所になりました

豊田市東部地区(足助・稲武地区)

1997/4/5  
1999/4/1 1999年4月1日
・名鉄バス田口線 設楽町営バスに移管

 1999年7月29日
・名鉄バス香嵐渓スケートセンター前→近岡、巴水苑→田振下に変更
1999/10/1 1999年10月1日
・二タ宮線・御蔵線の全線、および稲武線の一部を「足助町営」に移管
・杉本線の全線、および小渡線の一部を「旭町営」に移管
・根羽線・押山線の全線、および稲武線の一部を「稲武町営」に移管
・小渡線(小渡~簗平)を休止
2000/4/1 2000年4月1日
・足助町営二タ宮線 千田~明川間の経路を、平沢経由から上八木口・五反田経由に変更
2001/4/1 2001年4月1日
・稲武町営 名倉線新設
・稲武足助線、小学校前系統新設
2002/4/1 2002年4月1日
・名鉄バス 豊田足助線豊田市~西中金間休止
・足助町営バスを休止し、スクールバス、あいま~るとして運行
2002/10/1 2002年10月1日
・名鉄バス 豊田足助線廃止
・西中金足助バス運行開始
2003/3/27 2003年3月27日
・西中金足助バス経路変更(足助病院乗り入れ)
2004/4/1 2004年4月1日
・「西中金足助バス」は四郷駅へ延長し、「さなげ足助バス」となる

2004年8月10日
・名鉄バス 鞍ヶ池東停を新設。
2005/4/1 2005年4月1日
・市町村合併により、豊田市、藤岡町、小原村、足助町、下山村、旭町、稲武町は豊田市に
・旭町営バス→旭バス、稲武町営バス→稲武バス、しもやま村営バス→しもやまバス
・さなげ足助バス 経路変更、枝下停を新設
・市町村合併に伴い路線図の地区割り変更 下山村を統合

2005年7月29日
・名鉄バス 停留所名称変更 王滝楼前→王滝町
2005/10/1 2005年10月1日
・名鉄バス 九久平線 九久平~大沼間延長

2006年4月1日
・名鉄バス 停留所名称変更 花沢団地前→花沢ヲチ合、松平→松平郷
2007/11/1 2007年11月1日
・「とよたおいでんバス」(基幹バス)運行開始
 「稲武・足助線」、「旭・豊田線」、「旭・新盛線」
・旭バス、稲武バスは「とよたおいんでんバス」に再編。
・稲武バス稲武足助線は「とよたおいんでんバス」に再編。
・稲武バス根羽線、押山線、名倉線は「どんぐりバス」に再編。
2008/1/4 2008年1月4日
・さなげ足助バス 浄水駅~愛環四郷駅間延長。
・さなげ足助バス 停留所新設 「四郷」「猿投コミセン南」「井上町3丁目」「青木町1丁目」
2008/4/1 2008年4月1日
・名鉄バス 九久平線(豊田市~大沼)は、「とよたおいでんバス」にかわります。
・とよたおいでんバス 路線新設 「下山・豊田線」

・名鉄バス 大沼線 下山中学校前経由を、下山支所経由に経路変更
・しもやまバス 大沼~下山支所間路線延長
・設楽町営バス稲武線 稲武~どんぐりの湯間延長。
2008/9/1 2008年9月1日
・どんぐりバス(稲武地域バス) 押山線 シシナド経由を新設
・どんぐりバス(稲武地域バス) 名倉線(どんぐりの湯前~下山)廃止

2008年12月1日
・どんぐりバス(稲武地域バス) 停留所新設 「ヲヲゾリ」「貝立」「下野入」
2009/4/1 2009年4月1日
・とよたおいでんバス さなげ・足助線 浄水駅~豊田厚生病院間 延長
・とよたおいでんバス 停留所新設 さなげ・足助線「奥山畑」「近岡上」 旭・豊田線「間ヶ島」

2009年6月1日
・稲武地域バス 根羽線 「下柏洞」停を新設
2010/1/1 2010年1月1日
・設楽町営バスは、「おでかけ北設」となります。
 停留所名称変更 名大草地研究所前→名大設楽前、大桑→名倉大桑、太田口→大田口

2010年4月1日
・名鉄バス、とよたおいでんバス 停留所名称変更:白鷺温泉口→足助追分
2010/10/1 2010年10月1日
・とよたおいでんバス「旭・豊田線」  平井経由に経路変更
2011/4/1 2011年4月1日改正内容
・名鉄バス 停留所名称変更 「矢並公民館前」→「矢並区民会館前」

・とよたおいでんバス 路線変更
 旭・新盛線を全便、足助病院まで直通化。路線名を「旭・足助線」に変更。新盛~足助間の経路を、千田、二タ宮経由に変更。
・とよたおいでんバス 停留所新設
 下山・豊田線:「林添寺脇」 
 稲武・足助線:「水別広場」
2012/4/1 2012年4月1日改正内容
・とよたおいでんバス 川口・飯野線は、藤岡地域バス「ふじバス」川口・飯野線にかわります。
・恵那市自主運行バス上矢作線停留所新設 「押山」「押山西」

2012年7月24日
・名鉄バス 停留所名称変更 「三菱整備学校前」→「三菱EV技術センター」
2014/4/1 2014年4月1日改正内容
・とよたおいでんバス 旭・豊田線 経路変更 豊岡、新盛、加塩集会所南経由に変更。「加塩」「あさひ荘前」「加塩集会所南」「平沢下」」停を新設。百年草~新盛間の経路を廃止。
・とよたおいでんバス 停留所名称変更 「郡界橋」→「連谷口」
・名鉄バス 岩津天神口~仁木間の経路を変更。「市営岩津住宅」「於御所」停を新設。「岩津団地口」停を廃止。
2016/4/1 2016年4月1日改正内容
・とよたおいでんバス 稲武・足助線「快速いなぶ」(豊田市~どんぐりの湯前)を新設。

2016年8月1日
・とよたおいでんバス さなげ・足助線 「石野運動広場」停留所を新設。

豊田市西部地区(旧豊田地区)

1997/4/5  
1997/10/22 1997年10月22日
・豊田市内線 豊田市~長興寺~トヨタ記念病院間を休止。
・豊田東市内線 五ヶ丘ニュータウン~平山~トヨタ記念病院間を休止。
・豊田市内線 豊寿園系統は三河豊田駅前経由に変更。
1998/4/1 1998年4月1日
・八草駅~県立大学 新設。

1998年5月11日
・停留所新設 「豊」「石畑」「中田団地」
1999/4/1 1999年4月1日より名鉄バス
・名商大線 浄水駅~名商大前間休止
・豊田西市内線 トヨタ元町工場~平山間休止
・上郷線 上野~北野北口間休止

 1999年7月29日
・メイツプラザ前→朝日町4丁目、元町工場正門前→元町工場事務館前 に変更
1999/10/1 1999年10月1日
・小渡線の一部を「旭町営」に移管
・小原線の一部を「小原村営」に移管
・名鉄バス 路線名変更 小渡線,小原線→藤岡線
2000/4/1 2000年3月21日
・藤岡線は梅坪駅西口へ乗りいれ。
・豊田市東口~医療センター~梅坪駅~西中山・緑化センター~加茂丘高校前 系統を新設

 2000年4月1日
・浄水線(医療センター前~浄水駅間)、高岡線休止
2000/9/1 2000年9月1日
・名鉄バス堤線休止
・高岡「ふれあいバス」運行開始

 2000年10月23日
・名鉄バス「ジャスコ三好店アイ・モール前」停を新設
2001/4/1 2001年4月1日
・名鉄バス 東山線(藤ヶ丘~愛知工業大学前)を休止。
・名鉄バス「豊田東高校前」停を新設。
2001/8/12 2001年8月12日
・名鉄バス 古瀬間町~古瀬間墓園間延長(休日のみ)
2001/10/1 2001年10月1日
・名鉄バス 豊田スタジアム乗入れ
・高岡ふれあいバス 経路変更
2002/4/1 2002年4月1日
・JR東海バス 瀬戸南線休止
・名鉄バス 豊田足助線豊田市~西中金間休止
・名鉄バス 岡崎市内線福岡町~三河上郷新設
2002/7/1 2002年7月1日
・名鉄バス 豊田北市内線(医療センター線)運行開始
・名鉄バス 藤岡線の医療センター経由を休止
2002/10/1 2002年10月1日
・名鉄バス 西中金~足助 廃止
・名鉄バス豊田市内線 豊寿園系統廃止
・名鉄バス岡崎・豊田線廃止
2003/3/27 2003年3月27日
・西中金足助バス経路変更(足助病院乗り入れ)
2004/4/1 2004年4月1日
・「西中金足助バス」は四郷駅へ延長し、「さなげ足助バス」となる
・名鉄バス 停留所名称変更 けやきワークス→西山公園  西山公園~交通公園間に「けやきワーク」停を新設
・名鉄バス 星ヶ丘豊田線(星ヶ丘~赤池駅間および日進駅~豊田市、米野木駅~豊田市系統)廃止
2004/8/10 2004年8月10日
・名鉄バス 鞍ヶ池東停を新設。鞍ヶ池公園前系統を鞍ヶ池東へ延長。
2004/10/18 2004年10月18日
・名鉄バス 高速バス名古屋・豊田線新設

2005年1月17日
・名鉄バス 高速バス名古屋・豊田線 錦通本町・伏見町に新たに停車。
2005/3/6 2005年3月6日
・リニモ開業に伴い名鉄バス路線再編
 八草駅~陶磁資料館の廃止
2005/4/1 2005年4月1日
・市町村合併により、豊田市、藤岡町、小原村、足助町、下山村、旭町、稲武町は豊田市に
・旭町営バス→旭バス
・さなげ足助バス 経路変更、枝下停を新設

2005年7月29日
・名鉄バス 停留所名称変更 王滝楼前→王滝町、美里公民館前→美里交流館前、上挙母町→上挙母
2005/10/1 2005年10月1日
・名鉄バス 九久平線 九久平~大沼間延長
・中部国際空港アクセスバス 「豊田東インター北」停新設

2006年4月1日
・名鉄バス 停留所名称変更 花沢団地前→花沢ヲチ合、松平→松平郷
2006/11/1 2006年11月1日
・名鉄バス 豊田・渋谷線(豊田市~渋谷町~東山町5丁目)を新設。
2007/4/2 2007年4月1日
・名鉄バス 停留所名称変更 豊田東高校前→美術館北

2007年4月2日
・豊栄交通 路線新設 トヨタ本社線(土橋駅前~三河豊田駅前~トヨタ会館・技本前)
2007/11/1 2007年11月1日
・「とよたおいでんバス」(基幹バス)運行開始
 「旭・豊田線」、「川口・飯野線」

・旭バスは「とよたおいんでんバス」に再編。
・名鉄バス豊田・渋谷線は「とよたおいんでんバス」に再編。
2008/1/4 2007年12月31日
・中心市街地バス 「加茂病院」停廃止。

2008年1月1日
・中心市街地バス 停留所名称変更 「アイプラザ豊田」→「とよた市福祉センター」

2008年1月4日
・名鉄バス 停留所新設 「豊田厚生病院」
・さなげ足助バス 浄水駅~愛環四郷駅間延長。
・さなげ足助バス 停留所新設 「四郷」「猿投コミセン南」「井上町3丁目」「青木町1丁目」
2008/4/1 2008年4月1日
・名鉄バス 都市間高速バス 名古屋・豊田線 「八迫山」に新たに停車。
・名鉄バス 藤岡線、北市内線(医療センター)、保見団地線、九久平線(豊田市~大沼)は、「とよたおいでんバス」にかわります。
・小原バスは、「とよたおいでんバス」にかわります。
・とよたおいでんバス 路線新設 「小原・豊田線」「藤岡・豊田線(西中山)」「藤岡・豊田線(加納経由)」「保見・豊田線」「下山・豊田線」
2008/6/1 2008年6月2日
・とよたおいでんバス 藤岡・豊田線(加納経由) 飯野~藤岡支所間延長
・とよたおいでんバス 川口・飯野線 停留所名称変更 飯野→藤岡支所

2008年6月24日
・とよたおいでんバス 保見・豊田線 停留所名称変更 東保見保育園前→東保見こども園前
2009/4/1 2009年4月1日
・とよたおいでんバス さなげ・足助線 浄水駅~豊田厚生病院間 延長
・とよたおいでんバス 川口・飯野線 藤岡中学校前経由に経路変更
・とよたおいでんバス 停留所新設 さなげ・足助線「奥山畑」「近岡上」 旭・豊田線「間ヶ島」 川口・飯野線「ふじの回廊口」
・中心市街地バス 停留所新設 「十塚町」

2009年6月1日
・中心市街地バス 停留所名称変更 「十塚町」→「元城町3丁目」
2010/4/1 2010年4月1日
・とよたおいでんバス 川口・飯野線 上川口~加茂橋下間 路線延長
・名鉄バス、とよたおいでんバス 停留所名称変更:白鷺温泉口→足助追分
2010/8/1 2010年8月1日
・とよたおいでんバス 豊田・渋谷線 東山町5丁目~市木小学校前~自然観察の森~東山町5丁目間路線延長
・中心市街地バス 「市役所」土・休日も停車。
2010/10/1 2010年10月1日
・名鉄バス 豊田市~五ヶ丘ニュータウンは、とよたおいでんバス「豊田東環状線」に変わります。(五ヶ丘より三河豊田駅前へ路線延長)
・豊栄交通 トヨタ本社線は、とよたおいでんバス「土橋・トヨタ記念病院線」に変わります。(トヨタ会館よりトヨタ記念病院へ路線延長)
・とよたおいでんバス「旭・豊田線」  平井経由に経路変更
2011/4/1 2011年4月1日改正内容
・名鉄バス 高速バス(名鉄バスセンター~豊田市~五ヶ丘) トヨタ元町工場前~美術館北、森~神池町間の各停留所に停車します。
・名鉄バス 停留所名称変更 「ジャスコ三好店アイモール前」→「イオン三好店アイモール前」、「矢並公民館前」→「矢並区民会館前」

・とよたおいでんバス 停留所新設
 小原・豊田線、藤岡・豊田線(西中山経由):「陣中町1丁目」
 下山・豊田線:「林添寺脇」 
 保見・豊田線:「乙部口」「浄水小学校西」
2011/10/1 2011年10月1日改正内容
・とよたおいでんバス 上郷・若林線を新設。
2012/1/5 2012年1月5日改正内容
・中心市街地玄関口バス 豊田市行の始発停留所を税務署南から豊田市総合福祉センターに変更。
2012/4/1 2012年4月1日改正内容
・とよたおいでんバス 川口・飯野線は、藤岡地域バス「ふじバス」川口・飯野線にかわります。

2012年5月18日 13:00から 停留所新設
・中心市街地玄関口バス 「とよたエコフルタウン」 (利用者がいる場合のみ乗入れ)
2012/9/3 2012年9月3日改正内容
・中心市街地玄関口バス 税務署南・豊田市福祉センターの停車順を変更。
2014/4/1 2014年4月1日改正内容
・とよたおいでんバス 停留所新設 「京町」「新豊田駅西」「厚生病院南」「東保見町大門」
・とよたおいでんバス 停留所名称変更 「日南町」→「朝日町7丁目」
・名鉄バス 停留所名称変更 「関西ペイント前」→「莇生平地」、「三好養護学校前→「三好特別支援学校」
2015/4/1 2015年4月1日改正内容
・とよたおいでんバス 3月31日の運行をもって上郷・若林線を廃止
・とよたおいでんバス 停留所名称変更 「交通公園前」→「平芝坂の上公園前」
2016/4/1 2016年4月1日改正内容
・とよたおいでんバス 稲武・足助線「快速いなぶ」(豊田市~どんぐりの湯前)を新設。
・とよたおいでんバス 豊田東環状線と土橋・トヨタ記念病院線を統合し、「土橋・豊田東環状線」になる。
・とよたおいでんバス 停留所新設「大見町1丁目」
・名鉄バス 岡崎市内線 岡崎駅前までの運行に短縮。

2016年8月1日
・とよたおいでんバス さなげ・足助線 「石野運動広場」停留所を新設。

豊田高岡地区「ふれあいバス」

2000/9/1 2000年9月1日
・運行開始
2001/10/1 2001年10月1日
・路線変更
2003/4/1 2003年4月1日
・路線1 堤本町付近を循環に
・路線2 路線変更
・急行ルート新設
2008/2/1 2008年2月1日
・路線2 経路変更に伴い、大島栄停留所を廃止
2008/9/16 2008年9月16日
・路線1 経路変更 (明知下公民館へ延長)
・路線2 経路変更 (上丘町へ延長)
・急行ルート廃止
・停留所新設 甲村クリニック、堤町平松、ハイウェイオアシス東
2009/9/1 2009年9月1日
・路線1 本田町~前林桜田間の経路を変更。(本田町川端経由→JA堤下支店経由)
・路線1 停留所新設 「阿知和池」

2011年7月1日改正内容
・路線2 停留所名称変更 「駒場保育園」→「駒場こども園」